アコムでの申し込みや審査時にキャンセルすることはできるのか

お金に困った時に、テレビCMなどで有名な大手消費者金融のアコムでお金を借りようとしていて、臨時収入などでお金を借りる必要がなくなってしまうこともあるかと思います。

例えば、アコムでの契約を前に消費者金融からの借金をしたくなくなった、または申込時に嘘を申告してしまったため、審査に通るか不安になった時などもあるかと思います。

アコムカードローンの申し込みをキャンセル(取り消し)したい場合にはどうしたらいいのでしょうか。また、アコムでの申し込みや審査時にキャンセルした場合、他社での借入審査に影響が出てきてしまうのでしょうか。

ここでは、アコムの申し込みやキャッシング審査時に申し込みをキャンセルする方法とキャンセルした場合の影響についてまとめました。

続きを読む

過去に自己破産をした場合にアコムの審査には通るのか

過去に消費者金融や銀行といった金融機関からの借金が返済できず、自己破産や任意整理などの「債務整理を行った」という方もいると思います。

その後、カードローンを利用してお金を借りたいと思った際、アコムなどカードローン会社の審査に通過することができるかどうか知りたいと思います。

ここでは、過去の債務整理した後にアコムの審査に通過して、アコムからお金を借りることはできるのかについて解説いたします。

続きを読む

プロミスの審査は水商売の人でも通るのか

キャバ嬢やホストなど水商売をしている方は、消費者金融や銀行カードローンなど金融機関でお金を借りる際には審査に通りにくいといわれています。

また、マンションやアパートの賃貸契約や住宅ローン・自動車ローンなど各種ローンの審査にも水商売は不利だと言われています。

しかし、水商売の方でもカードローンを利用している方は少なくありません。会社員や公務員よりも借入時の審査に通りにくいのは事実ですが、安定した収入があり、運転免許証などの契約に必要な書類を準備して、収入を証明できる書類を準備すれば、審査に通る可能性が高くなります。
ここでは、水商売の人がプロミスカードローンのに通りやすくなる方法や、水商売をしている方の審査時の在籍確認を効率的に完了させるポイントについて解説いたします。

プロミスカードローンの特徴
プロミス

プロミスは最短1時間で借り入れ可能 WEB完結もできる

プロミスは最短1時間で借り入れ可能WEB完結も可能です。プロミスの申し込みはWEBからでもできますので、自宅や会社などから簡単に申し込みができます。また、手続きに必要な本人確認書類などがWEBでアップロード可能です。また、平日の14時までであれば、インターネットでの契約が完了していれば、その日の内の融資もできます。初めての利用であれば借り入れ日翌日より30日間無利息サービスも利用可能です。(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

プロミスのおすすめのポイント
  • 申し込みから審査、融資まですべてWEBで完結可能
    (インターネットで申し込みから借り入れ・返済まで可能)
  • 借入日翌日からの30日間無利息キャッシングサービス
    (メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)
  • 審査スピードや融資スピードが速く、即日融資が可能
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでも借り入れ可能
  • 平日14時以降または土日祝日でもWEB契約後、無人契約機で即日融資も可能
  • 店頭窓口や無人契約機で相談を受けながらの申し込みもOK



続きを読む

アコムの仮審査と本審査に通るためのポイント

アコムをはじめとする大手消費者金融の審査では、申込者の申し込み情報をコンピューターで点数可していく「仮審査」と仮審査通過後に担当者が融資できるかどうかを判断する「本審査」があります。そして、アコムから融資を受けるためには、まず仮審査に通過後、本審査にも通過する必要があります。

それでは、どのようにしたらアコムの仮審査と本審査を通ることができるのでしょうか。

ここでは、アコムの仮審査と本審査に通るためのポイントについて解説いたします。

続きを読む

アコムカードローンの即日融資を受けることできる時間帯

すぐにお金が必要である方にとって即日融資ができる消費者金融は大変ありがたい存在です。
大手消費者金融であるアコムも即日融資は可能です。それでは、どのような借り入れ手段やいつまでに手続きをしたら即日融資が可能になるのでしょうか。
ここでは、アコムカードローンで即日融資を受けることのできる融資手段や時間帯についてまとめてみました。

アコムカードローンの特徴
アコム

30日間無利息サービス実施中

アコムのキャッシングを利用したことがない方でも「はじめてのアコム♪」というテレビCMでご存知だと思います。アコムは1978年から営業している大手消費者金融会社です。2008年に三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社となり都市銀行の傘下に入りました。担保や保証人不要で、最短30分で審査完了、WEB申し込みで来店する必要なく即日融資も可能です。

アコムのおすすめのポイント
  • 30日間無利息サービスを実施中
  • 初めての人でも安心できるカードローン
  • 審査スピードや融資スピードが速く、即日融資が可能
  • 24時間受付可能のインターネット申し込み可能
  • 自動契約機と店舗窓口での契約が可能
  • おまとめローンの取り扱いあり



続きを読む

アコムとレイクの利用限度額・金利・無利息期間などの比較

キャッシングを利用する際に、「消費者金融のカードローンにするか、または銀行カードローンにするか」迷うことがあるかと思います。

一般的に比較的金利が低い銀行カードローン、または申し込みから審査、融資までの時間が短い消費者金融カードローン、双方にメリットがあります。
そこで、ここでは大手消費者金融のアコムと、2008年に銀行カードローンに生まれ変わった新生銀行のレイクとで、利用限度額や金利、無利息期間などを比較してみました。
アコムカードローンとレイクカードローンとの利用限度額や金利などの違いを比較していくことにしましょう。

アコムカードローンの特徴
アコム

30日間無利息サービス実施中

アコムのキャッシングを利用したことがない方でも「はじめてのアコム♪」というテレビCMでご存知だと思います。アコムは1978年から営業している大手消費者金融会社です。2008年に三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社となり都市銀行の傘下に入りました。担保や保証人不要で、最短30分で審査完了、WEB申し込みで来店する必要なく即日融資も可能です。

アコムのおすすめのポイント
  • 30日間無利息サービスを実施中
  • 初めての人でも安心できるカードローン
  • 審査スピードや融資スピードが速く、即日融資が可能
  • 24時間受付可能のインターネット申し込み可能
  • 自動契約機と店舗窓口での契約が可能
  • おまとめローンの取り扱いあり



続きを読む

アコムカードローンを解約後に再契約する際の審査とは

アコムカードローンでは、解約後の再契約が可能です。

以前利用していて解約をしたものの、再度アコムに契約をして融資を受けたいと思うこともあります。そうしたときにもアコムは便利な消費者金融業者といえるでしょう。

再契約は、新規の申し込みと同じ流れで申し込みをします。審査・在籍確認も新規と同じように行われます。また、以前の利用でアコムに過払い金請求をした方でも利用できますが、審査基準に満たない方は、キャッシング審査に落ちてしまいます。ここでは、アコムの再契約方法と再契約時の審査について解説いたします。

アコムカードローンの特徴
アコム

30日間無利息サービス実施中

アコムのキャッシングを利用したことがない方でも「はじめてのアコム♪」というテレビCMでご存知だと思います。アコムは1978年から営業している大手消費者金融会社です。2008年に三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社となり都市銀行の傘下に入りました。担保や保証人不要で、最短30分で審査完了、WEB申し込みで来店する必要なく即日融資も可能です。

アコムのおすすめのポイント
  • 30日間無利息サービスを実施中
  • 初めての人でも安心できるカードローン
  • 審査スピードや融資スピードが速く、即日融資が可能
  • 24時間受付可能のインターネット申し込み可能
  • 自動契約機と店舗窓口での契約が可能
  • おまとめローンの取り扱いあり



続きを読む

賃貸契約での入居審査にプロミスの借入は影響するのか

アパートやマンションを探していていざ契約するタイミングで、アパートやマンションを管理している保証会社よりアパートやマンションに入居するための審査があることをご存知でしょうか。

実際ご自身でアパートやマンションを契約された方は流れを把握されているとは思いますがアパートやマンションを賃貸契約する際、保証人が必要なケースがあります。

しかし、アパートやマンションの賃貸契約するために保証人を設定するのは面倒という観点から代わりに保証人となる保証会社というものがあります。

保証料を毎月支払うことで、保証人となってくれるというサービスです。

保証人になるとは例えば家賃が滞納した際立て替えてくれ、その後保証会社から請求が来るという流れのため契約者に支払い能力があるか。アパートやマンションの保証会社が賃貸契約を結ぶ際に不動産業者との間に立ってカードローン会社へ借入申込をする際に行われる審査と同様のことが行われます。

では、この賃貸契約前の審査ですが、プロミスを含む消費者金融での借り入れがあった場合、この審査に通らなくなってしまうのでしょうか。ここでは、アパートやマンションの賃貸契約の審査の際に、プロミスでの借入が影響するかどうかについて詳しく解説いたします。

プロミスカードローンの特徴
プロミス

プロミスは最短1時間で借り入れ可能 WEB完結もできる

プロミスは最短1時間で借り入れ可能WEB完結も可能です。プロミスの申し込みはWEBからでもできますので、自宅や会社などから簡単に申し込みができます。また、手続きに必要な本人確認書類などがWEBでアップロード可能です。また、平日の14時までであれば、インターネットでの契約が完了していれば、その日の内の融資もできます。初めての利用であれば借り入れ日翌日より30日間無利息サービスも利用可能です。(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

プロミスのおすすめのポイント
  • 申し込みから審査、融資まですべてWEBで完結可能
    (インターネットで申し込みから借り入れ・返済まで可能)
  • 借入日翌日からの30日間無利息キャッシングサービス
    (メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)
  • 審査スピードや融資スピードが速く、即日融資が可能
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでも借り入れ可能
  • 平日14時以降または土日祝日でもWEB契約後、無人契約機で即日融資も可能
  • 店頭窓口や無人契約機で相談を受けながらの申し込みもOK



続きを読む

プロミスで嘘の申告をした場合でも審査に通るのか

プロミスを含む消費者金融ではキャッシング利用の申込の際には、年齢や年収または勤務先などの個人情報の入力は必須です。
申込時の個人情報入力項目の中には、申込者の年収や勤務先の情報、他社借入状況も記入する必要があります。

実際それらの項目はカードローンサービスを利用する上で審査にも影響する大事な部分でもあります。プロミスでのキャッシング審査を有利に進めたいのであれば、他社借入は少ない方がいいですし、年収は多い方がいいに越したことはありません。

そのため、少しでも嘘をついて申込み時の審査を通したいという方もいるのではないでしょうか。

では、プロミスカードローンの申込み時に嘘の申告をした場合、審査が通るのか解説していきます。

続きを読む

無職でもプロミスでお金を借りる事ができるのか

プロミスは、大手消費者金融のカードローンの中でも人気が高く保証人や担保も不要のため借りやすいカードローンと言って良いと思います。

しかし、プロミスカードローンを無職の人でも利用することができるのでしょうか

ここでは「無職でもプロミスでお金を借りられるのか」もし、プロミスを利用できない場合にはどのように対応したらいいのかについて詳しく解説いたします。

続きを読む