アコムとプロミスの審査通過率・利用限度額・金利などの項目を徹底比較

カードローンの中でも人気の高い消費者金融の2社、アコムとプロミスいろいろな項目から比較しました。

プロミスとアコムはテレビCMや広告などでご存知の通り大手消費者金融です。

テレビCMや広告などで見る機会が多いので、初めてカードローンを利用を考えたときにすぐに候補にあがる2つのカードローン会社ではないのでしょうか。

「同じ消費者金融だからアコムもプロミスもそこまで大きな差はない」と思っていませんか。

ここでは、アコムプロミスを徹底比較して、この2つのカードローンの特徴や魅力を見ていこうかと思います。

特に、消費者金融の中でも、アコム・プロミスどちらを利用しようか迷っているようでしたらゼひ参考にしてみてください。

アコムの特徴

アコム

30日間無利息サービス実施中

アコムのキャッシングを利用したことがない方でも「はじめてのアコム♪」というテレビCMでご存知だと思います。アコムは1978年から営業している大手消費者金融会社です。2008年に三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社となり都市銀行の傘下に入りました。担保や保証人不要で、最短30分で審査完了、WEB申し込みで来店する必要なく即日融資も可能です。

アコムのおすすめのポイント

  • 30日間無利息サービスを実施中
  • 初めての人でも安心できるカードローン
  • 審査スピードや融資スピードが速く、即日融資が可能
  • 24時間受付可能のインターネット申し込み可能
  • 自動契約機と店舗窓口での契約が可能
  • おまとめローンの取り扱いあり
実質年率 3.0~18.0%
借入限度額 1~800万円
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短1時間

プロミスの特徴

プロミス

プロミスは最短1時間で借り入れ可能 WEB完結もできる

プロミスは最短1時間で借り入れ可能WEB完結も可能です。プロミスの申し込みはWEBからでもできますので、自宅や会社などから簡単に申し込みができます。また、手続きに必要な本人確認書類などがWEBでアップロード可能です。また、平日の14時までであれば、インターネットでの契約が完了していれば、その日の内の融資もできます。初めての利用であれば借り入れ日翌日より30日間無利息サービスも利用可能です。(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

プロミスのおすすめのポイント

  • 申し込みから審査、融資まですべてWEBで完結可能
    (インターネットで申し込みから借り入れ・返済まで可能)
  • 借入日翌日からの30日間無利息キャッシングサービス
    (メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)
  • 審査スピードや融資スピードが速く、即日融資が可能
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでも借り入れ可能
  • 平日14時以降または土日祝日でもWEB契約後、無人契約機で即日融資も可能
  • 店頭窓口や無人契約機で相談を受けながらの申し込みもOK
実質年率 4.5~17.8%
借入限度額 1~500万円
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短1時間

続きを読む

プロミスの審査は本当に甘いのか

プロミスは(SMBCコンシューマーファイナンス)は、テレビCMや、電車の中吊り広告などで目にする機会も多く、知名度のあるキャッシングサービスとしており、口コミでも評判が高い大手消費者金融の1つです。

初めてプロミスを利用される方でも、SMBCグループ傘下でテレビCMなどの広告にも力を入れておりいうこともあって、信用力も知名度もあり安心して利用できることが最大のメリットとして挙げられます。また、プロミスなら申し込みから最短1時間での融資も可能です。

もちろん、プロミスではキャッシングの申込み時に審査があります。「プロミスが審査に甘い」とインターネットなどでこのような情報を目にしますが、プロミスの公式ホームページなどでは「借入時の審査が甘い」とは一言も記載されていません。

実際のところ、プロミスのキャッシング審査は本当に甘いのでしょうか。ここでは、プロミスの審査は甘いのかについて詳しく解説していきます。

続きを読む

アコムの利用明細の見方

消費者金融でカードローンを利用した際に、利用明細書が郵送されたり、またATM利用時には利用明細がその場で出てくると思います。

利用明細ですが非常に多くの情報が記載されておりますが、初めて見る方はどの部分にどんなことが記載されているのか分からない方も多いかと思います。

ここではアコムカードローンの利用明細の項目と、自宅にアコムの利用明細を郵送されないようにする方法などを解説いたします。

続きを読む

保証会社としてのプロミス

テレビCMでよく耳にするほどの知名度がある大手消費者金融のプロミス

消費者金融であることはよく知られていることだと思いますが、プロミスでは銀行カードローンの信用を保証する業務を行っていることは知らない人も多いと思います。

プロミスは、現在SMBCコンシューマーファイナンスという社名で保証事業を展開されています。保証事業とはどういったものか、またプロミスを保証会社として利用している銀行カードローン会社はどのような銀行があるのかを詳しく解説いたします。

続きを読む

プロミスで金利を引き下げる方法

お金が必要な時に、気軽に借り入れができる消費者金融やカードローンは大変便利です。
簡単に借り入れができるために、長期的に利用していきたいと思っている方も多いです。
しかし、金利(利息)が高いと毎月の返済がきつくなってきます。
もし消費者金融を利用するであれば、金利は元金ではないので、できる限り下げられるのであれば下げたいと思うものです。

それでは、大手消費者金融である プロミスは金利の引き下げをしてくれるのでしょうか。

それではどういう条件であれば、プロミスカードローンの金利を下げることができるのでしょうか。ここでは、プロミスの金利を下げる方法とプロミス担当者との金利引き下げの交渉などを詳しく解説いたします。

続きを読む

プロミスでは電話での在籍確認をなしにして審査を通過できるのか

テレビCMなどで有名な大手消費者金融のプロミスでは、他の消費者金融業者や銀行などと同様にキャッシング審査の中、電話での在籍確認を行っています。

在籍確認とは、在籍確認とは、カードローン申込者の勤務先に電話をかけ、申込時に申告した勤務先に本当に在籍しているかを確認することです。

ただ、勤務先にプロミスからの在籍確認の電話あることに抵抗のある方が多くいることも事実です。

それでは、プロミスカードローンのキャッシング審査時に行われる在籍確認の電話をなしにしてお金を借りることができるのでしょうか。詳しく解説いたします。

続きを読む

プロミスカードローンの30日間無利息期間サービス

プロミスでは、初めて利用する際(初回契約)やプロミスポイントサービスを利用して、一定の条件を満たすと、30日間無利息になるサービスを実施しています。(メールアドレスの登録とWEB明細の登録が必要)

無利息サービス期間の返済なら元金だけでの返済で、利息は0円なので、とても魅力的なサービスです。

実際にプロミスの無利息期間サービスを利用するには、どのような条件が必要で、どういった点に注意すべきなのでしょうか。

また、プロミスカードローンの無利息期間サービスを利用すると、通常の利息を返済するのと比較してどのくらいお得になるのかついても解説いたします。

続きを読む

他社借り入れがあってもアコムで借り入れできるのか

大手消費者金融であるアコムカードローンのキャッシング審査では正社員でなくパートやアルバイトでも、安定した収入があれば申込が可能です。

しかし、収入はあるもののすでに他社からの借り入れがあってアコムの申込をする場合、アコムの審査に通るのかどうか不安だと思います。

アコムカードローンを申し込みする場合、申込者の収入や他社での借入額から判断して返済能力があれば申し込み可能です。

それでは、他社からどのくらいの借入金額や借入件数の場合に、アコムの審査に影響がでるのでしょうか。ここでは、他社借入金額や件数がアコムの審査影響するのかまた借入することは可能なのか、また年収が原因で審査に落ちてしまった場合の対応策についても解説いたします。

続きを読む

プロミスの審査時間と審査結果がすぐに来ない場合の対応

大手消費者金融SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは、テレビCMや公式ホームページでも広告している通り最短30分の審査、最短1時間で融資と、審査時間が早いのが特徴です。初めてのキャッシングでプロミスを選ぶ人は多いと思います。

プロミスカードローン利用時に、申込から審査時間や融資までの時間はとても気がかりです。プロミスカードローンの審査時間は、申し込みから審査完了、契約に至るまで、「最短30分」を公式ホームページなどで記載してしています。プロミスの審査時間が早い理由は、他の大手消費者金融会社と同様にコンピューターによる属性スコアリングシステム(申込者の年収や他社借入状況などを点数化するシステム)を導入し、審査の最終判断のみを審査担当者が判断する部分を少なくしているためです。

実際にプロミスの申し込みを行い、審査結果が判明する時間はと、大体1時間~2時間程度程度です。

ここでは、プロミスの審査回答がなされる時間帯と審査結果の回答に時間がかかってしまう理由、加えてプロミスでの申し込みから実際に融資を受けるまでの時間を短くする方法について解説していきます。

続きを読む