プロミス

プロミスでの審査が否決になる場合

利用限度額の範囲内で繰り返し借り入れのできる「消費者金融のカードローン」は、生活の強い味方です。消費者金融のカードローンは、銀行カードローンと比べてスピーディな審査に定評があり、即日融資も可能です。

その代表に、大手消費者金融である三井住友グループであるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスカードローンがあります。

銀行のカードローンよりは金利が高めとはいえ、法改正で上限金利も下がりましたので、ちょっとした生活資金の不足に充てるにはぴったりです。

しかしながら、利用しやすいプロミスカードローンでもプロミスの審査が否決(落ちてしまう)場合もあります。それではどのような場合に、プロミスの審査結果が否決になってしまうのでしょうか。
ここでは、事前診断、仮審査、本審査とシーン別に詳しく解説していきます。

続きを読む

プロミスでの借り入れは住宅ローン審査に影響する

念願のマイホームを持つ購入するにあたっては、一度にその住宅費用の支払いができることなどそうそうありませんので、「住宅ローン」を利用することになります。
銀行や信用金庫などの金融機関が取り扱っている住宅ローンの審査というものは、厳しくおこなわれます。審査にあたって申込者としては、万全を期しておきたいと考えるのが普通でしょう。
住宅ローンを申し込む際に、消費者金融の借り入れがあると少なからず影響があります。

ここでは、消費者金融大手、プロミスのカードローンで借り入れのある場合の住宅ローン審査の影響について解説したします。

続きを読む

プロミスでの申し込みや審査時には保証人不要である

銀行などの金融機関お金を借りる際には、保証人や連帯保証人が必要だという話をよく聞くと思います。
大手消費者金融であるプロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)でお金を借りる際にも保証人(連帯保証人)や担保が必要なのかと思う方と多いのではないでしょうか。

結論からいいますと、プロミスでキャッシングを利用する場合には、保証人や担保は不要です。

それでは、どうしてプロミスが保証人不要で申し込み可能なのか、また、プロミスでの申し込みに必要なものは何があるのかについて解説いたします。

続きを読む

プロミスの審査は水商売の人でも通るのか

キャバ嬢やホストなど水商売をしている方は、消費者金融や銀行カードローンなど金融機関でお金を借りる際には審査に通りにくいといわれています。

また、マンションやアパートの賃貸契約や住宅ローン・自動車ローンなど各種ローンの審査にも水商売は不利だと言われています。

しかし、水商売の方でもカードローンを利用している方は少なくありません。

会社員や公務員よりも借入時の審査に通りにくいのは事実ですが、安定した収入があり、運転免許証などの契約に必要な書類を準備して、

ここでは、水商売の人がプロミスカードローンのに通りやすくなる方法や水商売をしている方の審査時の在籍確認のポイントについて解説いたします。

続きを読む

賃貸契約での入居審査にプロミスの借入は影響するのか

アパートやマンションを探していていざ契約するタイミングで、アパートやマンションを管理している保証会社よりアパートやマンションに入居するための審査があることをご存知でしょうか。

実際ご自身でアパートやマンションを契約された方は流れを把握されているとは思いますがアパートやマンションを賃貸契約する際、保証人が必要なケースがあります。
しかし、アパートやマンションの賃貸契約するために保証人を設定するのは面倒という観点から代わりに保証人となる保証会社というものがあります。
保証料を毎月支払うことで、保証人となってくれるというサービスです。

保証人になるとは例えば家賃が滞納した際立て替えてくれ、その後保証会社から請求が来るという流れのため契約者に支払い能力があるか。アパートやマンションの保証会社が賃貸契約を結ぶ際に不動産業者との間に立ってカードローン会社へ借入申込をする際に行われる審査と同様のことが行われます。

では、この賃貸契約前の審査ですが、プロミスを含む消費者金融での借り入れがあった場合、この審査に通らなくなってしまうのでしょうか。ここでは、アパートやマンションの賃貸契約の審査の際に、プロミスでの借入が影響するかどうかについて詳しく解説いたします。

続きを読む

プロミスで嘘の申告をした場合でも審査に通るのか

プロミスを含む消費者金融ではキャッシング利用の申込の際には、年齢や年収または勤務先などの個人情報の入力は必須です。

申込時の個人情報入力項目の中には、申込者の年収や勤務先の情報、他社借入状況も記入する必要があります。

実際それらの項目はカードローンサービスを利用する上で審査にも影響する大事な部分でもあります。プロミスでのキャッシング審査を有利に進めたいのであれば、他社借入は少ない方がいいですし、年収は多い方がいいに越したことはありません。

そのため、少しでも嘘をついて申込み時の審査を通したいという方もいるのではないでしょうか。

では、プロミスカードローンの申込み時に嘘の申告をした場合、審査が通るのか解説していきます。

続きを読む

無職でもプロミスでお金を借りる事ができるのか

プロミスは、大手消費者金融のカードローンの中でも人気が高く保証人や担保も不要のため借りやすいカードローンと言って良いと思います。

しかし、プロミスカードローンを無職の人でも利用することができるのでしょうか

ここでは「無職でもプロミスでお金を借りられるのか」もし、プロミスを利用できない場合にはどのように対応したらいいのかについて詳しく解説いたします。

続きを読む

プロミスの自動契約機の申し込み・審査から借入までの流れ

プロミスのキャッシングは、店頭窓口(お客様サービスプラザ)での契約も可能ですが、「対面での借り入れはやりづらい(怖い人だとどうしよう?)」「消費者金融の店頭窓口に入るのが恥ずかしい」「近くにプロミスの店頭窓口がない」など、初めてのキャッシングだとカードローンについてわからないことも多いかと思います。

そこで便利なのが、プロミスの自動契約機(無人契約機)です。プロミスの自動契約機は駅に近いビルの中や国道沿いにありますし、三井住友銀行内のATMコーナーにあるローン契約機でも申し込み手続きが可能です。

しかしながら、プロミスの自動契約機での手続きの流れがわからなくて不安な方も多いかと思います。

ここでは、プロミスの自動契約機での申し込み・審査・契約まで、わかりやすく解説いたします。

続きを読む

アルバイト・パートでもプロミスの審査に通過するには

急にお金が必要になったけど、余裕がない。なるべく早く借りたい。そんなときは、カードローンを利用することも一つの方法です。

ただし、一般的に大手消費者金融業者では正社員に比べてアルバイトやパート、派遣社員の方は収入が安定していないとみなされてしまいます。

それでは、アルバイトでもプロミスの審査に通ることは可能でしょうか。また、どのようにしたら、アルバイトやパートでもプロミスのカードローンの審査に有利になるのでしょうか。

ここでは、アルバイトやパートの方がプロミスカードローンの審査に有利になる方法などをご紹介いたします。

続きを読む

派遣社員がプロミスの審査に通過するにはどうしたらいいか

派遣社員の中にはプロミスをはじめとする大手消費者金融の借り入れ審査に通ることは難しいと思っている方も多いのではないでしょうか。

プロミスでは、20歳以上69歳以下の安定した収入がある方であれば、申し込み条件を満たしていますので、派遣社員の方がプロミスと契約してキャッシングを利用することも可能です。

しかし、キャッシングの申し込み時の審査に不安や心配な点があること思います。

そこでここでは、派遣社員がプロミスに申し込む際のポイントを紹介します。派遣社員の方が、プロミスカードローンの審査に通過するにはどうしたらいいのかついて詳しく解説いたします。

続きを読む