アイフル

アイフルの審査時間と審査結果が来ない場合の対応

大手消費者金融のアイフルは、テレビCMや公式ホームページでも広告している通り、最短30分の審査、最短1時間で融資と、審査完了までの早いのが特徴です。
アイフルでは申し込みから審査完了、契約に至るまで、「最短30分」を公式ホームページなどで記載してしています。

アイフルの審査時間が早い理由は、他の大手消費者金融会社と同じようにコンピューターによる属性スコアリングシステム(申込者の年収や他社借入状況などを点数化するシステム)を導入し、審査の最終判断のみを審査担当者が判断する部分を少なくしているためです。

アイフルの申し込みを行い、実際に審査結果の回答される時間は、大体1時間~2時間程度です。

ここでは、アイフルの審査回答がなされる時間帯と審査結果の回答に時間がかかってしまう理由、加えてアイフルでの申し込みから実際に融資を受けるまでの時間を短くする方法について解説していきます。

続きを読む

ブラックでもアイフルの審査に通ることができるのか

お金が必要になった時に、いつでも気軽にお金を借りることができるのが、消費者金融業者です。

しかし、カードローンやクレジットカードの支払いが遅れてしまった、または支払いを滞納してしまったことがあるなどの場合には、理由で信用情報に事故情報が載ってしまうといわゆる、「ブラックになる。」または「ブラックリストに載ってしまう。」いう状態となります。
もし、ブラックになってしまった場合には、消費者金融や、銀行、クレジットカードの審査に落ちてしまうと言われてします。CMなどで有名な大手消費者金融であるアイフルでも借入時の審査に落ちてしまうのでしょうか。

ここでは、ブラックでもアイフルの審査に通過できるか。また、ブラックになるとはどのようなことをいうのか、そしてブラックになってしまった場合にはいつまで、記録が残ってしまうのかについてまとめてみました。

続きを読む

アイフルの審査の流れ

アイフルは、コミカルなテレビCMで有名な大手消費者金融です。アイフルも他社の消費者金融や銀行カードローンと同様にキャッシングの申込時に審査があります。

しかし、アイフルを利用したいと思っているけど、借り入れ時の審査に通るかどうかが心配という人もいると思います。

ここでは、アイフルの申し込みから審査、契約までの流れやどのような審査が行われているのか。加えて、インターネット申し込みでの審査のついて詳しく解説いたします。

続きを読む

アイフルは自営業や個人事業主でも審査に通過して利用できるのか

自営業や個人事業主の方でもテレビCMで有名な大手消費者金融であるアイフルを利用してお金を借りたいと思っている方も多いかと思います。
自営業者や個人事業主の場合、公務員や会社員の方とは異なり、たとえ、カードローンの申し込みをしてもアイフルの審査に落ちてしまうのではないかと思っている方も少なくありません。
アイフルでは、ただ自営業者や個人事業主という職種だけで、キャッシングローンの利用ができない、または審査に落ちてしまうということは決してありません。
また、アイフルでは、アコムやプロミスといって大手消費者金融と同じようにビジネスローン商品の取扱もしています。
ここでは、自営業者や個人事業主がプロミスカードローンを利用する際に審査に有利になる方法、また、プロミスの事業向けビジネスローンである自営業者・個人事業主専用ローン「事業サポートプラン」についても詳しく解説いたします。

続きを読む

他社借入がある場合のアイフルの審査への影響

CMなどでおなじみの大手消費者金融であるアイフルのキャッシングローンは、20歳~69歳で安定した収入があれば、アルバイトやパートの方でも申し込みができます。

しかし、すでに消費者金融や銀行などの他社のから借入があって、アイフルに申し込みする際には、審査に通るかどうかが気になるところだと思います。

アイフルでは、申込み時に他社借り入れ時があっても返済能力があれば申し込み可能です。それでは、他社からどのくらいの借入金額や借入件数があると、アイフルの審査に影響がでるのでしょうか。

ここでは、他社借入金額や件数のアイフルの審査に影響、また総量規制が原因でアイフルに審査に落ちてしまった場合の対応のついても解説いたします。

続きを読む

アイフルの審査に落ちてしまう理由と対応策

消費者金融や銀行カードローンのキャッシングを利用する場合、申込時に返済能力を判断する借り入れ審査が行われます。
テレビCMなどで有名な大手消費者金融もアイフルでも借り入れ時の審査を必ず行っています。
それでは、アイフルに申し込みをして、キャッシング審査に落ちてしまった場合にはどのように対応したらいいのでしょうか。
アイフルの審査に落ちてしまった場合、お金を借りる手段は次の3つです。

  • 再びアイフルの審査を受ける
  • 他社カードローンの申し込みを検討する
  • キャッシング以外の方法でお金を借りる

ここでは、アイフルの審査に落ちてしまう理由、とアイフルの審査に落ちてしまった際の対応策ついて解説いたします。

続きを読む

アイフルでの利用限度額の増額申込と増額審査

すでにアイフルを契約されている方もいると思いますが、「もう少しアイフルからお金を借りたい」「今の利用限度額ではお金が足りない」などの思ったこともあるかと思います。こんな場合には、アイフルでは契約後でも利用限度額を引き上げること、つまり。利用限度額の増額申請をすることが可能です。

アイフルでの利用限度枠の増額の場合、「限度額アップ」の申込が必要で、限度額額アッの申込後に増額審査が行われます。

ここではアイフルの利用限度額(融資枠)の増額について、増額の申し込み方法や増額の審査、増額時の審査に落ちてしまうケース、または新規で他社のカードローン会社の申し込みをしたほうがいいのかなど、アイフルでの利用限度額の増額について解説いたします。

続きを読む

アコムとアイフルの審査基準や金利・利用限度額・無利息サービスなどの比較

アコムアイフルは日本を代表する大手消費者金融業者で、両者とも全国に支店を展開してカードローンによる貸出を行っています。
そんなアコムとアイフルのカードローンの違いはどのようなものになっているのでしょうか?

また、アコムとアイフルの審査基準や利用限度額、金利、在籍確認、無利息サービス、即日融資、借りやすさ、返済しやすさに違いはあるのでしょうか?ここではアコムとアイフルの違いに注目しながら、解説をします。

アコムカードローンの特徴
アコム

30日間無利息サービス実施中

アコムのキャッシングを利用したことがない方でも「はじめてのアコム♪」というテレビCMでご存知だと思います。アコムは1978年から営業している大手消費者金融会社です。2008年に三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社となり都市銀行の傘下に入りました。担保や保証人不要で、最短30分で審査完了、WEB申し込みで来店する必要なく即日融資も可能です。

アコムのおすすめのポイント
  • 30日間無利息サービスを実施中
  • 初めての人でも安心できるカードローン
  • 審査スピードや融資スピードが速く、即日融資が可能
  • 24時間受付可能のインターネット申し込み可能
  • 自動契約機と店舗窓口での契約が可能
  • おまとめローンの取り扱いあり



続きを読む

プロミスとアイフルの審査通過率や利用限度額・金利などを比較

カードローンの中でも人気の高い大手消費者金融の2社、プロミスとアイフルを審査通過率や金利、利用限度額などの項目から比較いたしました。
プロミスとアイフルはテレビCMや広告などでご存知の通り、大手消費者金融の1つです。

テレビCMなどで見る機会が多いと思うので、初めてカードローン利用を考えたときにすぐに候補にあがるカードローン会社だと思います。
「同じ消費者金融だからプロミスもアイフルもそこまで大きな差はない」と思っていませんか。

ここでは、プロミスとアイフルを徹底比較して、プロミスやアイフルの特徴やどちらが優れているかを見ていきたいと思います。
特に消費者金融の中でもプロミスアイフルどちらを利用しようか迷っているようでしたら是非参考にしてみてください。

プロミスカードローンの特徴
プロミス

プロミスは最短1時間で借り入れ可能 WEB完結もできる

プロミスは最短1時間で借り入れ可能WEB完結も可能です。プロミスの申し込みはWEBからでもできますので、自宅や会社などから簡単に申し込みができます。また、手続きに必要な本人確認書類などがWEBでアップロード可能です。また、平日の14時までであれば、インターネットでの契約が完了していれば、その日の内の融資もできます。初めての利用であれば借り入れ日翌日より30日間無利息サービスも利用可能です。(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

プロミスのおすすめのポイント
  • 申し込みから審査、融資まですべてWEBで完結可能
    (インターネットで申し込みから借り入れ・返済まで可能)
  • 借入日翌日からの30日間無利息キャッシングサービス
    (メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)
  • 審査スピードや融資スピードが速く、即日融資が可能
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでも借り入れ可能
  • 平日14時以降または土日祝日でもWEB契約後、無人契約機で即日融資も可能
  • 店頭窓口や無人契約機で相談を受けながらの申し込みもOK



続きを読む