プロミスのローンカードを紛失した場合の対処法

消費者金融のキャッシングの際にはローンカードが発行されるのが多いと思います。

ローンカードがあれば、銀行のキャッシュカードやクレジットカード同様にお金を引き出すことが可能になります。

もし、プロミスのローンカードを紛失してしまった場合にはどうしたらいいのでしょうか。
プロミスでは、カードの再発行はできるのでしょうか。また、再発行する際にどのような手続きをしたらいいのでしょうか。

ここでは、プロミスのローンカードを紛失してしまった場合の対処方法や再発行の手続きをご紹介いたします。

ローンカードを失くしてしまったらまずプロミスに電話をする

プロミスのローンカードをなくしまったらまずするべきことはカードが悪用されないようにカードの使用停止することを最優先しましょう。
プロミスのローンカードを紛失した場合には、下記の連絡先へ電話しましょう。

プロミスコール(0120-24-0365) 紛失の場合には24時間対応

上記の番号でプロミスに連絡することで、カードの使用を停止することができるためにカードが悪用されるのを防ぐことができます。その後、最寄りの警察署または交番で「紛失届」を出しましょう。

警察に紛失届けを出しておくことで、カードが落とし物や忘れ物として見つかった際に連絡入るようになります。

ローンカードの悪用防止には暗証番号の設定に日頃から注意する

プロミスのローンカードを使用する場合には、暗証番号が必要となりますので、紛失したからといってそう簡単に悪用はできませんが、暗証番号に生年月日や電話番号またゾロ目の数字などを設定していた場合には悪用されて被害にある可能性があります。

ふだんからプロミスローンカードに限らず、銀行のキャッシュカードなどの暗証番号は、本人を特定しにくいものにしておきましょう。

プロミスローンカードを再発行するために必要な書類

プロミスローンカードを再発行するために必要な書類は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • (住民票と合わせ来店時契約時のみ有効)

上記にあげた本人確認書類のいずれかと現住所が異なる場合には、下記の書類が必要となります。

  • 公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)
  • 携帯電話の領収書は不可
  • 国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
  • 住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書

上記いずかの書類は発行から6か月以内ものが必要となります。
プロミスローンカードを再発行する場合の手数料は、郵送・自動契約機・店頭窓口のいずれの方法でもすべて無料です。
ただし、プロミスのカードを故意に破損させたり、またカードの再発行を何度もしている場合には、会員規約に則り手数料がかかることがあります。
なお、プロミスローンカードの再発行の際には、申し込み時におこなわれるような審査はありませんので安心してくださいね。

ローンカードが手元になくてもプロミスを利用できる

ローンカードなしでもキャッシングができる

プロミスではカードなしでもキャッシングを利用することができます。
プロミスではWEB-IDを設定することで、ローンカードがなくても、プロミスの公式ホームページより会員ページにログインすることができます。
会員ページにログイン後は、振込融資を利用すれば、ローンカードなしでも融資を受けることが可能です。

ローンカードがなくても借入金の返済ができる

プロミスではカードがなくても借り入れ金の返済が可能です。ローンカードをなくても返済できる手段は次の通りです。

  • インターネット返済
  • 店頭窓口(お客様サービスプラザ)
  • 銀行振込
  • プロミスATM

プロミスのATMでもローンカードがなくても借入金の返済は可能です。
返済方法は、「カードなし」ボタンを押して「氏名、生年月日、電話番号」を入力すると返済ができます。プロミスATMは、店頭窓口(お客様サービスプラザ)や自動契約機の近くに併設されている場合が多いので、インターネットが苦手な方でもカードなしで返済ができ便利だと思いますよ。

なお、プロミスの返済方法については、「プロミスカードローンのお得な返済方法」で詳しく説明してます。

ローンカード紛失以外のプロミス利用中のトラブルについて

カードの紛失以外にもプロミスでのキャシング利用の際にトラブルはあるかと思います。主なトラブルとその対処法をまとめておきましたので、参考にしてみてください。

ローンカードの暗証番号を忘れてしまったとき

運転免許証などの本人確認書類を持参して自動契約機、店頭窓口(お客様サービスプラザ)に出向き、カードの暗証番号の再設定をします。電話やメールでは暗証番号の再設定はできないので注意しましょう。

Web-IDを忘れてしまったとき

プロミスの会員ホームページで、変更や照会が可能です。
会員ページにて以下の項目を入力するだけで手続きができます。

Web-IDの変更・照会・パスワードを変更する場合

  • 会員番号
  • 申し込む時に登録したメールアドレス

Web-IDのパスワードを忘れてしまった場合

プロミスローンカードを持っている場合には、カード番号(半角数字10桁または15~16桁数字)および暗証番号でログインし、パスワードの再設定を行います。一方、プロミスのローンカードがない場合には、一度プロミスコールに電話して相談してみるといいでしょう。

ローンカードの再発行には、想像以上に時間がかかるものです、プロミスでは申し込みの際には、web完結を利用することで、カードがなくてもキャッシングを受けることが可能です。

まだ、プロミスに申し込みされてない方も、既にプロミスに申し込みされている方も、プロミスのWEB完結サービスを利用してカードレスにしてみるのもいいかもしれませんね。