アイフルから即日融資を受けられる時間と借り入れ方法

大手消費者金融のアイフルでは、公式サイトに「最短即日融資可能」と書いてあります。そのため、アイフルから即日融資を希望している人も多いですよね。

それでは、アイフルから「即日融資」を受けるためには、何時までに申し込みをしたらいいのでしょうか。

ここでは、アイフルのキャッシングローンから即日融資を受けるために「申込日当日の何時まで申し込みを完了させたらいいのか」について詳しく解説いたします。また、アイフルの即日融資を受けるために必要なポイントについてもご紹介いたします。

アイフルの特徴

アイフル

アイフルのおすすめのポイント

  • ネット申し込みから電話で急ぎの融資にも対応
  • 初めてなら30日間無利息サービスを実施中
  • 誰にも知られずWEB完結利用で郵送物なし!

申込日当日の20時までに申し込みを完了させておく

アイフルから即日融資を受けたい人は、申込日の20時までに申し込みを完了させておきましょう。
なぜなら、アイフルの審査結果が申込者に回答される時間は決まっているからです。
アイフルの審査結果の回答は9時~21時です。そのため、アイフルの審査結果の回答時間内に申し込み完了させ、契約をしなければ即日中の融資を受けられません。

例えば、19時にアイフルの申し込みを完了した場合、最短30分で審査結果が回答されるので、即日融資を受けられます。一方、22時にアイフルの申し込みをした場合、アイフルの審査回答時間外であるため、申込日翌日の午前9時以降に審査結果が申込者に回答されます。そのため、アイフルから即日融資を受けられません。

また、アイフルの公式サイトでは、「最短30分で審査完了」と記載がありますが、審査時間30分はあくまでも最短の審査時間です。アイフルから申し込みから審査完了までの時間と申し込み融資までの時間を考えると、アイフルから即日融資を受けるためには、最低でも申し込みから1時間はかかります。

さらに、アイフルの混雑状況によっては、審査完了までに1時間以上かかることも考えられます。
特に、アイフルカードローンの申込者数が多い週末や連休の夕方から夜にかけては、申し込みが混雑するため、申し込みから審査完了までに1時間以上かかってしまいます。

そのため、アイフルから即日融資を受けたい人は、申込者が少ない午前中から夕方の時間帯など、可能な限り早い時間に申し込みましょう。

アイフルの特徴

アイフル

アイフルのおすすめのポイント

  • ネット申し込みから電話で急ぎの融資にも対応
  • 初めてなら30日間無利息サービスを実施中
  • 誰にも知られずWEB完結利用で郵送物なし!

急ぎでの融資希望の場合にはインターネットの申し込み後コールセンターに電話する

アイフルで即日融資をしたい場合には、インターネットの申込後、フリーダイヤルに電話をするようにしましょう。なぜなら、アイフルでの申込後に、フリーダイヤルに電話をすることで、優先的に審査を受けられるためです。
アイフルでは、インターネット申し込み後、申込者が申告したメールアドレスに「【アイフル】カード申込・受付完了メール」が届いたら、申込者がフリーダイヤルに電話することで、優先的に審査を受けられます。なお、電話番号は、申込完了画面に表示されます。
そのため、アイフルから急ぎの融資を希望している場合には、以下の手順で申し込みから契約までをするようにしましょう。

  1. アイフルのインターネット申し込みをする
  2. 申込時に「来店契約」を選択する
  3. 申し込み完了後カード申込・受付完了メールが届いたら
    フリーダイヤル:0120-337-137に電話をする
  4. 審査結果を待つ
  5. 契約のため契約ルーム(自動契約機)に出向く

アイフルのフリーダイヤルの受付時間は9時~21時と決まっています。アイフルは最短30分の審査です。そのため、アイフルの申込み後に融資を急いでいる旨の電話をしなくても、審査時間は1時間~2時間程度ですが、特に、融資を急いでいる方はインターネット申し込み後に、アイフルに電話して急ぎでお金を借りたいことを伝えましょう。

アイフルで即日融資を希望するならインターネット申し込みがおすすめ

アイフルでは、インターネットや電話、そのため、アイフルの申し込み方法と申し込み受付時間を確認してみましょう。

申し込み方法 申し込み受付時間帯
WEB(ネット申し込み) 24時間
電話 9:00~22:00
プロミス契約ルーム 9:00~22:00
郵送 (即日融資は不可)
店頭窓口 平日のみ10:00~18:00

プロミスで即日融資を受けたい人は、WEB申込を利用しましょう。なぜなら、WEB申込は、パソコンからスマホから24時間いつでもどこでも申込できるためです。

アイフルでは、郵送以外の申し込み方法であれば、即日融資を受けることが可能ですが、契約ルームや店頭窓口、電話での申し込みに比べて、インターネット申し込みであれば、24時間受付可能です。

また、契約ルームや店頭窓口の申し込みと異なり、アイフルのインターネット申し込みを利用するとスマホやPCからアイフルの公式サイトいきその場で申し込みできるため、来店不要で申し込めます。

アイフルの特徴

アイフル

アイフルのおすすめのポイント

  • ネット申し込みから電話で急ぎの融資にも対応
  • 初めてなら30日間無利息サービスを実施中
  • 誰にも知られずWEB完結利用で郵送物なし!

アイフルから即日融資を受けるためにおすすめの申込や契約方法

アイフルでおすすめの即日融資可能な申込み・契約方法を下記に記載いたしました。

  • インターネットまたは電話で申込みをして、契約ルーム(無人契約機)で契約
  • インターネットで申し込み・契約をして銀行振り込み融資

インターネットか電話で申込みをして、契約ルーム(無人契約機)で契約する方法がおすすめ

もっとおすすめするアイフルの即日融資可能な申込方法は、インターネットまたは、電話で申し込みをして、契約ルーム(自動契約機)で契約する方法です。なぜなら、インターネットの申し込み方法は24時間いつでも申し込みが可能であること、その上、アイフルの契約ルームに出向いてローンカードを発行すれば、平日の15時以降や土日祝日でもATMを利用して即日融資を受けられるためです。

インターネットでの申込の場合には、申込時に「来店契約」を選択することで、WEB申し込み上で審査結果を確認してから、アイフルの契約ルームに出向き契約後、すぐにローンカードを受け取れます。

アイフルでは契約ルーム(自動契約機)でも申し込みをしてすぐに審査を受けることもできますが、契約ルーム内で審査結果がわかるまで待つ必要があるために、審査結果がわかるまで時間がかかってしまいます。
そのため、事前にネットや電話で申し込みをして審査通過後に契約ルーム(自動契約機)で契約手続きすると契約ルーム内で審査結果を待つ必要がありません。

アイフルの特徴

アイフル

アイフルのおすすめのポイント

  • ネット申し込みから電話で急ぎの融資にも対応
  • 初めてなら30日間無利息サービスを実施中
  • 誰にも知られずWEB完結利用で郵送物なし!

借り入れ方法(融資方法)よって即日融資可能な時間帯は異なる

アイフルでは、借入方法によって即日融資が可能な時間や条件が異なります。
そのため、アイフルの借入方法別に即日融資が可能な時間や利用条件を下の表にまとめましたので、確認しておきましょう。

借り入れ方法(融資方法) 即日融資を受けるには何時までに申し込みをしたらいいか?
ATMを利用しての借り入れ 20時まで
アプリを利用してセブン銀行ATMからの借り入れ 20時まで
インターネットからの振込予約融資(銀行振込) 平日の14時まで

アイフルでは、ATMを利用しての借り入れ、アプリを利用してのセブン銀行ATMからの借り入れ、銀行振り込みの3つの借り入れ方法があります。
アイフルから即日融資を希望する人は、ATMからの借り入れまたはアプリを利用して、キャッシングしましょう。

なぜなら、申込日の20時までにアイフルカードローンの申し込みを完了させておけば、平日は、もちろんのこと土日祝日でも即日融資を受けられるからです。

平日の15時以降や土日祝日にアイフルの申し込みをした場合、契約後、銀行での振り込み予約をすることは可能です。しかし、アイフルでの振り込みの反映は銀行の翌営業日となってしまいます。そのため、平日の15時以降や土日祝日の場合、銀行振り込みを利用して、アイフルから即日融資を受けることはできません。

アイフルから銀行振り込みでの即日融資を受ける場合には、平日の14時までに申し込みを完了させて振り込み予約しておきましょう。

一方、ATMやアプリを利用して借り入れをする場合、平日や土日祝日を問わず、20時までにアイフルに申し込みをして、契約を完了させれば、即日融資を受けられます。
そのため、アイフルから即日融資を受けたい人は、20時までに申し込みを完了させて、ATMまたはアプリを利用して、お金を借り入れましょう。

ATMを利用しての即日融資を希望する場合20時までに申し込みを完了して契約ルームで契約する

ATMを利用してアイフルからの即日融資を受けたい人は、20時までに申し込みを完了させて、契約ルームに出向きローンカードを発行しましょう。なぜなら、ATMを利用するためには、アイフルのローンカーンが必要だからです。

アイフルのローンカードがあれば、アイフルの自社ATMをはじめ、提携している金融機関やコンビニATMを利用して、お金を借りれます。

アイフルのローンカードの発行は、店頭窓口または契約ルームで(自動契約機)でも発行できますが、アイフルの店頭窓口は、平日しか営業していないため、土日祝日や夜間も営業している契約ルームで(自動契約機)ローンカードを発行しましょう。

アイフルの契約ルームでローンカードを発行したら、アイフルの契約ルーム(自動契約機)に併設されている、ATMからすぐにお金引き出せます。
なお、アイフルの店頭窓口や契約ルーム(自動契約機)はアイフルの公式サイト「店舗検索」ページより検索できます。

20時までに申し込みを完了させてスマホアプリを利用する

スマホアプリを利用して、アイフルから即日融資を受けたい場合には、20時までに申込を完了させ、契約後にスマホアプリをダウンロードしましょう。
アイフルからの契約後、スマホアプリをダウンロードすれば、スマホアプリを利用して、セブン銀行ATMからキャッシングできるためです。

アイフルでは、公式アプリをダウンロードスすれば、24時間いつでもセブン銀行ATMからローンカードなしで融資を受けられます。つまり、アイフルのアプリを利用すれば、土日祝日でも契約ルームに出向くことなく、アイフルのローンカードを発行せずに、すべてWEB申し込み・WEB契約からの借り入れが可能です。

アイフルのスマホアプリを利用したセブン銀行ATMでのスマホATM取引の流れは下記の通りです。

  1. アイフル公式アプリにログイン
  2. 「スマホATM取引」をクリック
  3. セブン銀行ATMで「スマートフォン出金・入金」を押す
    (※)専用QRコードが取引画面に表示
  4. 「出金」「入金」を選択してクリック
    (※)専用QRコードを読み取る
  5. 「企業番号」「ワンタイム暗証番号」が表示されるのでセブン銀行ATMの取引画面に企業番号を入力
  6. セブン銀行ATMの取引画面にワンタイム暗証番号を入力

アイフルの公式アプリのダウンロードは、「App Store」と「Google play」からダウンロードできます。

なお、、Android版をパソコンからインストールする場合は、G-mailアカウントが必要です。iPhone版をパソコンからインストールする場合はiTunesが必要となります。
そのため、契約後のアイフルの公式アプリをダウンロードしておきましょう。
関連項目:「アイフルの公式アプリは申込み、カードなしの借入が可能

銀行口座への振込融資の場合には平日の14時まで契約を完了させる

アイフルから即日での銀行振り込み融資を希望している人は、平日の14時までに申し込みを完了させて、契約後すぐに、銀行振り込みの予約をしましょう。
なぜなら、アイフルから即日の銀行振り込み融資を受ける場合には、平日の15時までに振り込み予約を完了させる必要があるためです。

インターネットからも申込・振込融資を利用する場合には、基本的に融資可能な時間は、銀行などの営業時間と同じです。

つまり、平日の14時までにアイフルカードローンの申込をして、15時までに契約を完了しておけば、銀行振り込みを利用しての即日融資を受けられます。

アイフルカードローンの申込・契約の完了が平日の14時以降になってしまった場合や、土日での銀行振り込み融資の場合には、銀行など金融機関の翌営業日になってしまうおそれがあるため注意しましょう。

アイフルから即日融資を受ける場合には審査時の在籍確認の電話に出られるるようにしておく

アイフルから即日融資を受けるには、審査時の在籍確認の電話に出られるようにしておきましょう。なぜなら、アイフルの在籍確認の電話に出ることができないと、審査が完了しないため、即日融資を受けられないためです。

在籍確認とは、アイフルの審査時に、申込者が申し込み時に入力した勤務先が正しいかどうかその勤務先に電話をして確認することです。

在籍確認の電話連絡は利用者が本当にその職場に勤めているかの確認であるため、申込者が会社勤務先に不在でも、他の人が電話に出て「今日◯◯さんはお休みです」と言って問題ありません。

たとえば、申込者がアイフルの契約ルームで手続きしていたとしても、申込者の勤務先の人が電話取って、申込者が勤務先に在籍していることを確認できれば、在籍確認の電話連絡は完了となります。そのため、申込者の勤務先に電話連絡が可能な時間にアイフルに申し込みしましょう。

土日祝日や会社の定休日など在籍確認が難ししい場合には書類提出で職場への電話連絡の代わりにできる

土日祝日や会社の定休日にアイフルから即日融資を受けたい場合には、申込後にアイフルの担当者に電話して、在籍確認の電話連絡が難しいことを伝えるようにしましょう。
なぜなら、アイフルでは、在籍確認が難しい場合、担当者の判断で書類提出をすることで、在籍確認の電話連絡をなしにしてくれるからです。

なお、在籍確認の電話連絡のかわりとなる書類は、書類は会社名の入っている社会保険証や給与明細書など申込者がその会社に在籍していることを証明する書類です。在籍確認の代替となる書類は、運転免許証などの本人確認書類と一緒にアイフルに提出します。

そのため、土日祝日など申込者の勤務先に在籍確認の電話連絡が難しい場合には、アイフルカードローンの申込後にアイフルの担当者に電話をして、在籍確認の電話連絡を書類に代替してもらうようにしましょう。

アイフルから即日融資を確実に受けるためのポイント

アイフルからの即日融資を確実に受けたい人は、以下の点に注意して申し込みや契約手続きを行いましょう。

  • 申込日の20時よりも早い時間に申し込みをする
    • 申込時の申し込み情報や連絡先は記入漏れやミスのないように記載する
  • 来店契約を行う際には本人確認書類を忘れないようにする
  • 本人確認書類を撮影時はアップロードする前に確認する
  • 他社借り入れがある場合にはアイフルの申し込み前に減らしておく

20時よりも早い時間に申し込みを完了させる

確実にアイフルから即日融資を受けたい人は、申込日当日の20時よりも前に申し込みを済ませておきましょう。なぜなら、アイフルカードローンの申し込みが混雑していると、
審査時間が長引く恐れがあり、結果として、即日融資を受けらないおそれがあるためです。

アイフルでは、仮審査後に本審査を行います。申込者の申告内容を確認する申込者の年収や職業などを仮審査は、コンピューターで行いますが、本審査は、アイフルの担当者が仮審査の内容を再度チェックするため、申し込みが混雑すれば審査に時間がかかり、審査時間が長引く可能性もあります。

そのため、申込日の20時までにアイフルカードローンの申し込みをしても、審査回答を翌日に延ばされてしまうこともあるので注意が必要です。

特に、飲み会などで急にお金が必要になる金曜日の夜と連休の前日が比較的申し込みが多いです。

そのため、確実にアイフルから即日融資を受けたいのであれば、申込日の20時よりも早い時間に申し込みをするようにしましょう。
(平日の午前中であれば、比較的アイフルの申し込みも少ない時間帯なので、審査もスムーズに行われます。)

申し込み情報や連絡先は記入漏れやミスのないように記載する

アイフルカードローンの申込内容の入力時には、連絡先や記入漏れ・記入ミスのないように記載しましょう。
なぜなら、アイフルの申込時に記載した情報と事実とが異なる場合、審査担当者が確認のために電話することもあるので、審査に時間がかかってしまうためです。

特に注意したいのが、申込者のメールアドレス(大文字・小文字の記入ミス)や連絡先の間違いです。

連絡先が間違っていると、申込者とアイフルの担当者との連絡がつかずに即日融資を受けられなくなる可能性がありますので注意しましょう。

また、インターネットからの申し込みの際には、迷惑メール設定を確認しておきましょう。アイフルからのメールが届かないと、たとえ審査に通過したとしても、審査回答を送付できず、契約をすることができなくなってしまいます。

そのため、アイフルの申し込み内容を完了したら、一度連絡先や記入漏れや記入ミスがないかを確認するようにしましょう。

来店契約をする場合には運転免許証などの必要書類を忘れないようにする

店頭窓口やむじんくん(自動契約機)に出向いて契約をする際には、運転免許証などの本人確認書類などの申し込みに必要な書類を忘れないようにしましょう。もし、忘れてしまった場合には契約ができませんので注意してください。
アイフルカードローンの申し込みに必要な書類については、「アイフルでの申込や審査時に必要な書類と提出方法」で詳しく解説しております

本人確認書類を撮影時はアップロードする前に確認する

パソコンやスマートフォンなどで本人確認書類を撮影して、そのデータをアップロードする際には、下記の点に注意しましょう。

  • 必要書類の一部がぼやけている
  • 名前や住所が読めない部分がある
  • 部分的に切れてしまっている
  • 運転免許証などの顔写真が見えない

上記のようなデータの場合には、有効な本人確認書類とはみなされず、アイフルの担当者に再送信を求められるケースもあります。本人確認書類を撮影してアップロードする場合には、アップロード前にいったん確認してから送付しましょう。

他社借り入れある人は事前に減らしておく

他社借り入れがある人は、アイフルの申し込み前にできる限り、他社借り入れを減らしておくようにしましょう。
なぜなら、他社借り入れがあると、申込者の信用情報の確認のために審査時間が長く延びてしまうもしくは、アイフルの審査に通らないおそれがあるためです。

特に、他社借り入れ件数が多いと、アイフルの審査担当者から多重債務者と判断され、返済能力に問題があるためアイフルの審査に通るのは困難です。他社借り入れ件数が5件以上のある場合には、アイフルの審査には通りません。
また、他社借り入れ金額が多い場合も、アイフルの審査に落ちてしまうおそれがあります。他社借り入れ金額の目安として、他社借り入れ金額が、申込者の年収の3分の1を超えていると
アイフルの審査に通りません。なぜなら、総量規制

総量規制とは、消費者金融などの貸金業者の貸付を申込者の3分の1以下に制限するという法律です。アイフルカードローンも総量規制対象のカードローンのため、申込者の年収の3分の1を超える借り入れがあると審査通りません。

そのため、アイフルから即日融資を受けたい人は、他社借り入れがあれば事前に返済しておく、もしくは他社借り入れ件数を減らしてから、アイフルに申し込みをするようにしましょう。

なお、アイフルの審査基準については、「アイフルの審査基準と審査に通過するポイント」で詳しく解説しています。

アイフルの特徴

アイフル

アイフルは最短30分の審査で30日間無利息

アイフルは、大手消費者金融で大手メガバンクグループに入らず単独で経営している優良の消費者金融です。1000円からの借り入れも可能で、審査時間も最短30分で即日融資も可能、また初回契約時には30日間無利息サービスも利用可能です。また、アイフルでは、誰にも知られずにローンカードを受け取る事が可能です。ご希望の時間にローンカードの配送時間を選べます。くわえて、自宅以外にも配送可能です。

アイフルのおすすめのポイント

  • ネット申し込みから電話で急ぎの融資にも対応
  • 初めてなら30日間無利息サービスを実施中
  • 誰にも知られずWEB完結利用で郵送物なし!
実質年率3.0~18.0%
借入限度額最高800万円
審査時間最短30分
融資までの時間最短1時間