アイフルの在籍確認は書類提出をすれば審査時の電話連絡をなしにできる

消費者金融や銀行カードローンを利用してお金を借りる際には、申込完了後の審査に通過する必要があります。

カードローンの審査中で、申込者が申告した勤務先に電話で確認する在籍確認があります。

カードローン審査時の在籍確認では、申込者の勤務先に審査担当者が電話するため、キャッシング利用を利用していることが会社の同僚などにバレてしまうのではと不安になるものです。
アイフルでも他のカードローン会社や銀行カードローンなどと同様に、在籍確認は審査の中で行われます。

ここでは、アイフルの在籍確認の電話連絡をなしにする方法、また、アイフルの在籍確認の電話の内容やいつどのようなタイミングで行われるのかについて解説いたします。

原則としてアイフルでは審査時に在籍確認の電話連絡(申込者の勤務先への電話連絡)を行う

アイフルでは、キャッシングローンの審査時に在籍確認の電話をを行います。

アイフルでのカードローンの借入時の審査自体は、アコムプロミスといった他の大手消費者金融(サラ金)や銀行カードローンの審査とほぼ変わりません。

アイフルのキャッシングローンの申し込みの際には、申込者は氏名、住所、生年月日の他、年収や勤務先、現在の他社借り入れ額といったさまざまな個人情報申告します。

そして、利用者の返済能力に問題がないかを判断する審査項目の1つとして、現在勤務している会社名や電話番号の他に、雇用形態も入力することになります。
その申し込み情報を情報を元にして、アイフル担当者が申込者が申告した勤務勤務先にに在籍しているのかどうかを確認するため、勤務先に必ず確認の電話連絡をします。その電話での確認を在籍確認といいます。

アイフルでの在籍確認の電話は申込者が申告した勤務先に在籍していることがわかれば完了

アイフルの在籍確認では、他社の消費者金融の在籍確認の電話連絡と同じように、申込者本人が会社名を名乗り電話に出た時点で、在籍確認は完了となります

また、申込者自身が申告した勤務先に不在だったとしても、勤務先に在籍している事実が確認できれば問題ありません。
例えば、本人が外出中でも同僚などが電話に出て、不在の旨を伝えれば在籍確認は完了となります。そのため、申込者は必ずしも勤務先にいる必要はありません。

アイフルの特徴

アイフル

アイフルは最短30分の審査で30日間無利息

アイフルは、大手消費者金融で大手メガバンクグループに入らず単独で経営している優良の消費者金融です。1000円からの借り入れも可能で、審査時間も最短30分で即日融資も可能、また初回契約時には30日間無利息サービスも利用可能です。また、アイフルでは、誰にも知られずにローンカードを受け取る事が可能です。ご希望の時間にローンカードの配送時間を選べます。くわえて、自宅以外にも配送可能です。



在籍確認の電話連絡が難しい場合にはかわりに社会保険証などの書類提出で対応可能

アイフルでの在籍確認は、原則として申込者本人の勤務先への電話連絡になります。
しかし、申込者の勤務先に電話をしても勤務先の事情で申込者本人に取り次いでもらえない、または在籍確認の電話をすることでアイフルのキャッシングローンを利用していることが、会社のにバレてしまうなどの正当な理由がある場合、アイフルの担当者の判断で、職場への電話連絡以外の方法に変更してもらえることもあります。
アイフルで電話に代わる在籍確認の方法として、審査担当者から提案されるものは次の3つです。

  • 会社名の入った健康保険証(健康保険証)提出する
  • 会社名と申込者のフルネームの入った社員証を提出する
  • 源泉徴収給与明細その他会社名とフルネームを提出する


上記の書類の中でも申込者が、申込者が提出しやすい書類ということで、会社名が記載されている健康保険証の提出を提案されることが多いです。
なお、これらの提出書類は、運転免許証などの本人確認書類と一緒にアイフルに提出します。

勤務先への電話連絡がどうしても難しく場合には、申し込み後すぐにアイフルの担当者に電話で相談をして、書類提出で済ませられるのかどうかを確認してみましょう

申込者の勤務先への在籍確認の電話連絡をなしにしてもらうための方法

アイフルでの審査時の在籍確認の電話連絡をを流れをなしにできる方法以下のとおりです。

  1. インターネットなどで申込みを行う
  2. 申込後直後に在籍確認の電話連絡をなくしてほしい旨をアイフルに電話で連絡
  3. 必要書類の提出時に会社名の入った社会保険証などの指定されて書類を提出

アイフルの特徴

アイフル

アイフルは最短30分の審査で30日間無利息

アイフルは、大手消費者金融で大手メガバンクグループに入らず単独で経営している優良の消費者金融です。1000円からの借り入れも可能で、審査時間も最短30分で即日融資も可能、また初回契約時には30日間無利息サービスも利用可能です。また、アイフルでは、誰にも知られずにローンカードを受け取る事が可能です。ご希望の時間にローンカードの配送時間を選べます。くわえて、自宅以外にも配送可能です。



アイフルではでは、在籍確認の電話をなしにするためには、先ほど申し上げた通り、会社名が記載されている健康保険証などの書類提出が必要になります。
ただし、会社名の入った健康保険証などの必要書類を審査時に準備できないときには、申込者の勤務先に電話をかけて確認しないと審査に通過しない可能性もあるため、アイフルの審査を通過しない可能性もあります。

SMBCモビットのWEB完結申込を利用すれば確実に申込者の勤務先への電話連絡なしにできる

アイフルやプロミスアコムといった大手消費者金融では、勤務先への電話連絡が難しい場合には、書類提出することで職場への連絡をなしにできます。
一方、、SMBCモビットのWEB完結申込を利用すれば、確実に審査時の職場への電話連絡なしでカードローンの申込が可能です。
どうしても、職場への電話連絡を避けたい場合や勤務先が休業日で職場への電話連絡が難しい場合には、SMBCモビットのWEB完結申込を検討してみましょう。

ただし、SMBCモビットのWEB完結申込は、申込時に社会保険証もしくは組合保険証の勤務先を証明できる書類と三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座を持っていることが申し込みの条件となります。

SMBCモビットの特徴

モビット

WEB完結申し込みなら職場への電話連絡なし

SMBCモビットでは申し込みから借入れまですべての手続きがWeb上で完結する、来店不要のWeb完結申込みサービスがあります。SMBCモビットのWeb完結申込は、これまで電話や郵送にて行われていた契約等の手続きや電話連絡をインターネット上で行うものです。そのため、審査時の職場への電話連絡なし、郵便物なしで、融資を受けることが可能です。なお、即日融資を希望の場合でも申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。



土日祝日や夜間の申込の場合には翌営業日に在籍確認の電話連絡がなされることもある

アイフルでは土日祝日での即日融資も可能なため、土日祝日や夜間でも審査回答時間内(9:00~21:00)であれば、審査結果の回答がなされます。(アイフルのインターネット申し込みは、24時間受付しています。)
ただし、土日祝日などで申込者の会社が定休日等の場合などため、在籍確認ができないケースもあります。その場合には次の3つの対応となります。

  • 在籍確認の電話連絡のかわりに書類の提出を求められる(前述で解説)
  • いったん仮の限度額が設定され在籍確認が翌営業日に行われる
  • 在籍確認での電話確認なしでカードローンの審査を通過する


上記の場合、最も多いケースが、先ほど解説した会社名が記載された社会保険証などの書類を提出するというものです。この他に多いケースとして、いったん仮の限度額が設定され在籍確認が翌営業日に行われるケースもありますので、詳しく解説したします。

いったん仮の限度額が設定され在籍確認が翌営業日に行われる

土日祝日にどうしてもお金を借りたいという方のために、いったん利用限度額10万円などの低い限度額で設定され翌営業日の在籍確認であらためて利用限度額が決まります。つまり、土日祝日などで申込者の勤務先がお休みだったとしても、土日祝日の即日融資が可能となるわけです。

申込者の勤務先へ在籍確認の電話がかかってくるタイミングと電話の内容

それでは、在籍確認の電話がかかってくるのは、申し込みから審査完了までのどのタイミングなのでしょうか。
アイフルの申し込みから審査終了までの流れをみていきましょう。アイフルカードローンの申し込みから審査完了までは下記の通りです。

  1. 申し込み
  2. 申し込み情報や信用情報の確認
    (他社借り入れ状況など)
  3. 本人確認の電話連絡
  4. 勤務先への在籍確認
  5. 審査終了・契約

在籍確認の電話連絡されるのは審査の終盤(本審査時)

在籍確認は上記の通り、申込者の住所、氏名などの申し込み情報や他社借り入れ状況や借入金額などの信用情報の確認が完了し、電話での本人確認後に行われます。アイフルでは、申込者勤務先への電話の前に、必ず申込者本人にもメールまたは電話で本人確認を兼ねた連絡がきますので、その際に在籍確認について不安なことがあれば相談してみてもいいでしょう。
この本人確認時に、申込者本人の勤務先に在籍確認の電話をする旨の了承ととってから、在籍確認は行われます。つまり、申込者本人へ知らせずに勤務先でアイフルの担当者が電話することはないので安心してください。
また、申込者の職場から人がいなくなってしまうので在籍確認を先にしてほしいと希望があった場合には、信用情報の確認や他社借り入れ状況の照合前に在籍確認をする場合もあるため、申込後すぐに在籍確認の電話がなされることもあります。

在籍確認の電話はアイフル担当者の個人名宛でかつ非通知でかかってくる

消費者金融業者であるアイフルが勤務先に直接電話をするとなると不安な勤務先の人に知られてしまうのでないかと不安になってしまうと思いますが、安心してください。
なぜなら、アイフルでは在籍確認の電話をする際、アイフルの担当者が社名を名乗ることや用件をいうことは一切ないからです。
(アイフルをはじめ大手消費者金融では、電話での在籍確認時に社名や商品名を名乗ることはありません。また、銀行カードローンの在籍確認の場合には、担当者は銀行名を名乗ります。)なお、アイフルの担当者は個人名でなおかつ非通知で電話をかけます。
担当者が非通知で電話をしてくれるのは、電話に出られなかった場合に折り返してししまった時にアイフルを利用していることが発覚してしまうのを防ぐためです。

アイフルの特徴

アイフル

アイフルは最短30分の審査で30日間無利息

アイフルは、大手消費者金融で大手メガバンクグループに入らず単独で経営している優良の消費者金融です。1000円からの借り入れも可能で、審査時間も最短30分で即日融資も可能、また初回契約時には30日間無利息サービスも利用可能です。また、アイフルでは、誰にも知られずにローンカードを受け取る事が可能です。ご希望の時間にローンカードの配送時間を選べます。くわえて、自宅以外にも配送可能です。

アイフルのおすすめのポイント

  • 初めてなら30日間無利息サービスを実施中
  • インターネットで申し込みは24時間受付可能
  • 最短30分で審査完了、即日融資が可能
  • 誰にも知られずにローンカードを受取可能
  • 借り換えやおまとめローンなどの商品も豊富
実質年率3.0~18.0%
借入限度額最高800万円
審査時間最短30分
融資までの時間最短1時間


アイフルでの在籍確認の電話の内容とはどのようなものか

それでは、在籍確認の主な流れと電話の内容について解説いたします。
申込者の勤務先にて、申込者本人が電話に出る場合と、本人が不在の場合の2つの場合で分けて解説いたします。
(上記2つの場合にも。必ず会社名の確認は必須となります。)

申込者本人が在籍確認の電話に出る場合

申込者本人が電話に出る場合に流れは下記のようになります。

  • 担当者「佐藤と申しますが、○○さんはおりますか。」
  • 利用者本人「はい、私です。」
  • 担当者「○○○○(フルネーム)様でしょうか。」
  • 本人「はい、そうです。」

これで在籍確認は完了となります。ちなみに、在籍確認の電話所要時間は1分程度です。
上記の他に、勤務先の詳しいことなどを何も聞かれることはまずないので安心してください。
なお、別の従業員が電話に出た場合でも、本人に取り次いでもらえば問題ありません。

申込者本人が不在の場合

それでは、申込者本人が不在の場合はどのようになるのでしょうか。申込者本人が不在の場合には下記のようになります。

  • 担当者「斎藤と申しますが、○○さんはおりますか。」
  • 従業員「○○は本日外出しております。」

これで、在籍確認は完了です。つまり、本人が不在の場合でも勤務先に在籍していることさえ判明すれば在籍確認は完了となります。
もし、申込者本人が不在の際に勤務先の従業員が「今はいない」や「休んでいる」と返答した場合には不在理由や休みなのか休職中なのかを判断できないためにアイフルの担当者は具体的な不在や休みの理由を尋ねることになります。

なぜなら、勤務先を退職した場合や退職した場合には、きちんと在籍確認が完了されてないため、審査に落ちてしまう可能性があるためです。
しかし、在籍確認において電話した用件などの内容を勤務先の人に尋ねることはないので安心してください。アイフルでの在籍確認の電話についての所要時間は申込者が会社にいる場合でも不在の場合でも、上記のような用件のみですので電話での所要時間はおおむね「約1分程度」で完了します。

契約ルーム(自動契約機)で申し込みした場合の在籍確認の電話

アイフルでは契約ルームという自動契約機で申し込みや契約をすることもできます。申込者本人が契約ルーム内(自動契約機)いるので、在籍確認の電話をしても、申込者本人は在籍確認の電話を取ることができません。その際には、前に述べた本人が不在の場合の同様に下記のような流れになります。

  • 担当者「斎藤と申しますが、○○さんはおりますか。」
  • 従業員「○○は本日外出しております。」

在籍確認の電話連絡では、本人が勤務先に不在であっても問題ないので、契約ルームで申し込みをする場合も心配は要りません。

派遣社員や自営業者など在籍確認時の電話における注意点

アイフルでの審査時の在籍確認の電話は、申し込みの際に入力した勤務先の電話番号にかかってきます。
しかし、勤務先に複数の番号がある場合や派遣社員の場合、または自営業など自宅で仕事をされている場合などは申込時に勤務先の電話番号をどの番号を入れたいいのかわからなくなってしまうでしょう。このような場合、勤務先の電話番号はどのように記入したらいいのかを詳しくみていきましょう。

勤務先に複数の番号がある場合は代表電話を記載する

申込者の勤務先に代表番号や部署の番号あるいは複数の番号がある場合には基本的には代表番号を申込時に入力するのが基本です。
ただし、本社以外の支店または店舗に勤務している場合には勤務している支店または店舗の電話番号を入力してください。
(申込者本人がと直接繋がる勤務先の電話番号を記載しましょう。)
アルバイトの方の場合には、現在勤務している店舗などの電話番号を記載するようにしてください。なお、掛け持ちでアルバイトをされている方は、シフトに多く入っている勤務先または、連絡の取りやすい勤務先を申込時に記載するようにしましょう。

本人確認時に直接繋がる職場の連絡先を伝える

アイフルでは、在籍確認前に申込者の携帯電話または固定電話に本人確認の電話を在籍確認が行われる前にしますので、その際に事前に部署の番号などを伝えて、そちらに電話してもらうようにしておくのもいいでしょう。

派遣社員は派遣元と派遣先の2つの番号を申込時に入力しておく

派遣社員の場合には、派遣元と派遣先のどちらの番号を申込時に入力するのか迷ってしまうと思います。基本的には派遣元の電話番号を入力したらいいでしょう。
この場合、本人確認の際に申込者が派遣先の電話番号をアイフル担当者に教えて、その後派遣先に在籍確認の電話がかかってくるという流れとなります。

自営業者の場合の在籍確認の電話は自宅へかかってくる

自営業や個人事業主など自宅で仕事をしている場合には自宅の固定電話の番号で問題ありません。なお、自宅に固定電話のない場合には、申込者の携帯番号にかかってきます。

アイフルでの審査時の在籍確認の電話の要望は通るのか

アイフルをはじめ大手消費者金融では在籍確認を迅速に行うために申込者の希望に対応しています。
そのため、次のような在籍確認時の電話の要望は通ることが多いです。

  • 在籍確認の電話をする日時を指定できる
  • 在籍確認の電話をする担当者の性別を指定できる

在籍確認の電話をする日時を指定できる

在籍確認をする日時の指定ができます。例えば、午前中は勤務先に誰もおらず電話に出ることができないなどの理由があれば、アイフルの担当者の方で対応してくれることもあるでしょう。
ただし、この日の●●時に在籍確認の電話をしてほしいといった希望には対応できない場合もあります。

電話をする担当者の性別を指定できる

アイフルでは在籍確認をする担当者の性別を指定することができます。勤務先に異性から電話がかかってくるのが不安な場合には事前にアイフルに相談して、担当者の性別を指定してもらうといいでしょう。一方、在籍確認の電話連絡時に対応できないものとして主に下記の2つがあげられます。

  • 嘘の用件で電話をしてもらう
  • 職場の特定の人につないでもらう

これら2つの要望には、アイフルでは対応していません。
また、在籍確認の電話を正当な理由なく拒否することや回避することも基本的にできません。

在籍確認の電話が原因でアイフルの審査に落ちてしまうケースもある

在籍確認の結果が原因でアイフルカードローンの審査に落ちてしまうことがあります。
在籍確認の結果が原因でカードローンの審査に落ちてしまう主なケースは下記の2つです。

  • 申込時に虚偽の勤務先を申告した場合
  • 勤務先を休職している場合

申込時に虚偽の勤務先を申告した場合

申込時に虚偽の勤務先を申告した場合には、アイフルの審査に落ちてしまう場合は非常に高いです。例えば、退職した勤務先を入力することや実際は仕事に就いていないのもかかわらず知り合いの会社に頼んで在籍確認に対応してもらう、または無職や水商売などの人に言いにくい仕事についている人を健全な会社に勤務しているようにみせかけるアリバイ会社を利用する場合です。上記にあげたすべてのケースでは、正確な勤務先の確認をすることができないためにたとえ収入があったとしても無職の扱いになる場合があるので、勤務先は必ず正しく申告しましょう。

申込者が勤務先を休職している場合

たとえ、きちんとした勤務先を会社を申告したとしても休職中の場合には安定した収入があるとはみなされず無職扱いとしてみなされます。この場合の休職には産休や育児休暇も含まれます。ただし、夏季休暇や年末年始休暇または有給を利用しての休暇に関しては例外です。
担当者の判断にもよりますが、すぐに勤務先に復帰できる休暇であれば問題ないということです。

アイフルの利用限度額の増額審査の場合には基本的在籍確認の電話連絡はされない

アイフルでは契約後に、ローンキャッシングの利用限度額を増額することも可能です。ただし、利用限度額を増額するには申込時と同様に審査を受ける必要があります。その増額審査の際には、在籍確認は基本的にはありません。また、増額申請の審査の際に、申込時に申告した勤務先に変更があった場合には、あらためて在籍確認を行います。
なお、アイフルの借り換えローンやおまとめローンなど別サービスへの申し込みや解約後に再びアイフルに申込みする場合には在籍確認が必要となります。

アイフルの特徴

アイフル

アイフルは最短30分の審査で30日間無利息

アイフルは、大手消費者金融で大手メガバンクグループに入らず単独で経営している優良の消費者金融です。1000円からの借り入れも可能で、審査時間も最短30分で即日融資も可能、また初回契約時には30日間無利息サービスも利用可能です。また、アイフルでは、誰にも知られずにローンカードを受け取る事が可能です。ご希望の時間にローンカードの配送時間を選べます。くわえて、自宅以外にも配送可能です。

アイフルのおすすめのポイント

  • 初めてなら30日間無利息サービスを実施中
  • インターネットで申し込みは24時間受付可能
  • 最短30分で審査完了、即日融資が可能
  • 誰にも知られずにローンカードを受取可能
  • 借り換えやおまとめローンなどの商品も豊富
実質年率3.0~18.0%
借入限度額最高800万円
審査時間最短30分
融資までの時間最短1時間