レイクALSAの審査時間と審査結果が遅れる理由

新生フィナンシャル株式会社がサービスを提供している「レイクALSA」は、無利息サービスが充実しているだけでなく、即日融資も受けられるカードローンです。
カードローンの利用を検討している方の中には、独自のサービスに魅力を感じて、申し込みを考えている方も多いのではないでしょうか。

レイクALSAから即日融資を受けたい方は、レイクALSAの審査時間が気になりますよね。
そこで、当記事では、レイクALSAの審査時間と、審査結果が遅れる理由について解説します。

レイクALSAの審査回答時間は8:10~21:50の間

レイクALSAの審査回答時間は、8:10~21:50(第3日曜日のみ8:10~19:00)の間です。

レイクALSAから即日融資を受けたい方は、審査回答時間内に申込手続きを済ませましょう。
レイクALSAの審査回答時間と申込受付時間は異なっているため、審査回答時間外に申し込み手続きを行ってしまうと、即日融資を受けられないからです。

レイクALSAの申込受付時間は、以下のとおりです。

  • WEB・電話・郵送申し込み:24時間受付
  • レイクALSAでの自動契約機での申し込み時間(年末年始・一部店舗を除く)
    ・平日・土曜日:8時~24時
    ・日曜日・祝日:8時~22時
    ・毎月第三日曜日:8時~19時

たとえば、自動契約機を使って平日23時から申込手続きを始めた場合、申込手続き自体は当日中に完了させられますが、審査結果は当日中に判明しません。
審査結果が出るのはどれだけ早くても翌日の8:10なので、平日23時にレイクALSAに申し込んだ場合、申込日当日に融資を受けるのは不可能となることを覚えておきましょう。

レイクALSAの審査にかかる時間は約1時間

レイクALSAの審査の流れは、以下のとおりです。

【レイクALSAの審査の流れ】

  1. 申し込み
  2. 仮審査(最短15秒)
  3. 本審査(30分~1時間程度)
  4. 審査結果の回答

レイクALSAの審査は最短で30分、平均すると約1時間です。そのため、即日融資を希望する方は、20時50分までに申込手続きを完了させましょう。

レイクALSAの特徴

レイクALSA

レイクALSAのおすすめのポイント

  • 最短即日融資(※)
  • お申込み後、最短15秒審査
  • セブン銀行ATMなどのコンビニの提携ATMは借入・返済時の手数料無料

(※)21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能。(一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く)

実質年率 4.5~18.0%
借入限度額 1~500万円
審査時間 お申込み後、最短15秒
融資までの時間 最短即日融資も可能(※)


仮審査の時間は最短15秒

レイクALSAの仮審査の結果は、最短15秒で判明します。

レイクALSAの仮審査は、申込時に申込者が申告した個人情報をコンピュータで点数化し、一定の点数を超えた人だけを通過させる仕組みです。仮審査に通過すると、以下のような内容のメールが申込者に送信されます。

件名:【レイクALSA】審査結果

レイクALSAにお申込いただき、誠にありがとうございます。審査の結果、〇〇万円までご契約可能です。
ご契約には以下の書類が必要になりますので、ご提出いだきますようお願いいたします。
・「運転免許証」
(以下、省略)

出典:レイクALSA公式サイトより

仮審査が終わると本審査へと進みます。本審査の結果が出るのを落ち着いて待ちましょう。

本審査の時間は30分から1時間程度

本審査では、申込者の提出した書類と信用情報を基に、レイクALSAの担当者が融資の可否や利用限度額、金利などを最終決定します。

本審査にかかる時間は30分~1時間です。本審査の結果が出ると、申込時に登録したアドレス宛にメールが送信されます。また、本審査の結果は公式サイトの「審査状況のご確認」でも確認できます。

本審査の途中で在籍確認が行われる

本審査の途中では、在籍確認が行われます。在籍確認とは、「申込者が本当に安定した収入を得ているか」を確認するため、レイクALSAの審査担当者が、申込者が申告した勤務先に電話連絡する作業のことをいいます。

在籍確認に必要な時間は1~2分程度です。「職場に消費者金融から連絡があるのは困る」と考える方もいると思いますが、在籍確認はレイクALSAから融資を受けるために避けて通れない手続きなので、拒否できません。

「職場に消費者金融から連絡があるのは困る」と考える理由が、「職場の人に消費者金融を利用しているとバレたくないから」ならば、心配は不要です。
なぜなら、レイクALSAの審査担当者は、申込者が消費者金融を利用しようと考えていることが職場の人にバレないよう、最大限に配慮した上で在籍確認を行ってくれるからです。
在籍確認の詳細について知りたい方は、「レイクALSAで在籍確認が行われるタイミングとは?」の記事を参考にしてください。

本審査終了後は21時もしくは22時までに契約手続きを完了させる

審査結果が判明したら、次は契約手続きに進みます。即日審査を希望する方は、レイクALSAが指定する時間内に、契約手続きを完了させましょう。
WEB契約の場合は21時(日曜日は18時)、自動契約機の場合は22時までに契約手続きを完了させないと、即日融資を受けられないので注意してください。

なお、申込手続きを始めてから融資を受けるまでに必要な時間は1時間~2時間です。急ぎで融資を受けたい方は、融資の申し込みをした後に、レイクALSAに電話して相談してみましょう。

レイクALSAから審査結果がすぐに来ない理由

レイクALSAから審査結果が来ない場合、考えられる理由は以下のとおりです。

【レイクALSAから審査結果がすぐに来ない原因】

  • 信用情報の調査を慎重に行っている
  • 在籍確認に対応できない
  • メール受信設定のミス
  • 申し込みが混み合っている
  • 申込内容に誤りがある

レイクALSAから審査結果がすぐ来ない原因はいくつか考えられますが、予め対策をしておけば防げるものばかりです。
審査結果がすぐに来ない原因と結果を理解し、申込前に対策を練っておきましょう。

信用情報の調査を慎重に行っている

信用情報とは、カードローンやクレジットカードの契約状況、返済状況、金融事故(自己破産、3か月以上の延滞など)などの情報に関する記録です。
信用情報は「個人信用情報機関」と呼ばれる場所に保管されており、レイクALSAの審査担当者は、審査の際に必ず申込者の信用情報をチェックします。

信用情報に問題がある方は、過去に金銭トラブルを起こした経験のある方です。そのため、レイクALSAの審査担当者は、信用情報に問題がある申込者のことを警戒します。
そして、「本当にお金を貸しても大丈夫な人なのか、さらなる調査が必要だ」と判断されるため、審査結果が届くのが遅くなるのです。

信用情報をごまかすのは不可能です。そのため、信用情報に問題がある場合は、審査に時間がかかっても仕方ありません。
信用情報に問題のある方は、審査に時間がかかることを想定し、余裕を持って申込手続きを行うようにしましょう。

在籍確認を完了できない

在籍確認を完了できない場合、レイクALSAの審査結果が出るまでに時間がかかります。

レイクALSAの審査では、在籍確認が必ず行われます。在籍確認は審査の一環なので、電話に対応できなければ、審査手続きは先に進みません。
審査の手続きが止まれば審査結果が出るのも遅くなるため、融資を受けるのに時間がかかってしまいます。

在籍確認への対応を速やかに行うため、レイクALSAの申込手続きは自分が職場にいる時間内に行うことをおすすめします。
土日祝日など、速やかに在籍確認に対応するのが難しい日に申し込みをする場合は、申し込み手続きが終了した後、レイクALSAに電話をして指示を受けてください。

メールの受信設定のミス

審査結果が送られていたにもかかわらず、メールの受信設定が原因で審査結果を受け取れないことがあります。

レイクALSAからのメールは、「@shinseifinancial.co.jp」というアドレスから送られてきます。
そのため、レイクALSAへの申し込みをする際は、@shinseifinancial.co.jpからのメールを確実に受け取れるよう、設定を確認しておきましょう。

申し込みが混み合っている

レイクALSAにカードローンの新規申し込みが集中する時期は、レイクALSAの審査担当者が審査手続きを処理するのに時間がかかるため、審査結果の回答が遅れる可能性があります。

レイクALSAにカードローンの新規申し込みが集中するのは、5月・8月・12月です。5月はゴールデンウィーク、8月はお盆休み、12月は年末年始でお金を必要とする人が増えるため、カードローンの申し込みが増えるからです。
そのため、レイクALSAへの申し込みを5月・8月・12月に行う場合は、余裕を持って申し込むことをおすすめします。

申込内容に誤りがある

レイクALSAに申告した情報に誤りがある場合は、レイクALSAの審査担当者が事実確認を関係するのに時間がかかるため、審査結果が出るのが遅れる可能性があります。

申告した情報に重大なミスがあった場合は、レイクALSAの審査担当者に虚偽申告とみなされ、審査に落ちることも考えられます。
そのため、レイクALSAに申し込むときは、記入内容に間違いが無いことを繰り返し確認しましょう。

審査結果がすぐに来ない場合は他消費者金融の申し込みを検討する

すぐにお金が必要だからレイクALSAに申し込んだにもかかわらず、審査結果がなかなか来なくて焦っている方は、レイクALSA以外の消費者金融にも申し込んでみましょう。
審査の進め方や審査基準は消費者金融によって異なるため、他の消費者金融に申し込んだ方が、早く融資を受けられる可能性があるからです。

レイクALSA以外の消費者金融に申し込もうとしている方におすすめなのは、プロミスです。
プロミスの金利(4.8~17.8%)はレイクALSAの金利(4.8~18.0%)と比べて安く設定されているので、利息の負担を減らせます。

もちろん、レイクALSAと同じく、即日融資を受けることも可能です。プロミスは初めて利用する方を対象に「30日間無利息キャンペーン」を行っているので、気になる方は申し込んでみましょう。

レイクALSAの特徴

レイクALSA

レイクALSAのおすすめのポイント

  • 最短即日融資(※)
  • お申込み後、最短15秒審査
  • セブン銀行ATMなどのコンビニの提携ATMは借入・返済時の手数料無料

(※)21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能。(一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く)

実質年率 4.5~18.0%
借入限度額 1~500万円
審査時間 お申込み後、最短15秒
融資までの時間 最短即日融資も可能(※)