アコムACマスターカードのショッピング利用時の金利や利息額

アコムACマスターカードは、発行元が大手消費者消費者金融ということもあり、クレジットカードの中では利用しやすいカードをして知られています。また年会費が永年無料で利用できること、アコムの自動契約機、むじんくん(自動契約機)で即日発行も可能という点で人気のカードです。

ここでは、アコムACマスターカードのショッピング利用時の金利や利息また、利息総額を節約する方法について解説いたします。

アコムACマスターカードのショッピング枠利用時の金利は10.0%~14.6%

アコム公式サイトには、アコムACマスターカードの利率は「手数料率(実質年率)10.0% ~14.6 %」との記載にされています。これはショッピング利用分のみの金利です。

一方、アコムカードローンの金利はこれとは別で、「契約限度額が1~100万円未満のときは、実質年率3.0~18.0%」「契約限度額が100~800万円のときは、実質年率3.0~18.0%」になっています。

なお、アコムカードローン利用時の金利については、「アコムの金利の計算方法と返済時に利息額を減らす方法」で詳しく解説しています。

一般的に、アコムカードローン、アコムACマスターカードを問わず、アコムとの初回の契約の場合には、公式ホームページなどに書かれている上限金利が適応されることが多いです。そのため、金利を見る際には、上限金利を参考にしてみるといいでしょう。

ショッピング利用分とキャッシング利用分では金利や支払いが異なる

アコムACマスターカードが他のクレジットカードと大きく異なる特徴は、「ショッピング利用分」と「キャッシング利用分」の支払いを分けている点です。

アコムACマスターカードの支払いでは、ショッピング枠とキャッシング枠の2つの別々の口座が設定されることで、支払い(返済)もそれぞれ別に行います。したがって、アコムACマスカーカード利用時にかかる金利も異なるので注意が必要です。

ちなみにアコムACマスターカードは、通常のクレジットカードと同様、世界中のマスターカード加盟店で、ショッピングの支払いに利用することができます。

アコムACマスターカードの支払い方法はリボルビング払いのみ

アコムACマスターカードの利用金額の支払い方法はリボルビング払いのみです。支払いは、申込時に利用者が登録した口座より毎月の口座自動引き落としとなります。
1回目の支払い後の残高からは、全額返済が終わるまで毎日利息がかかってきます。この仕組みについては後ほど解説いたします。

アコムACマスターカードのリボ払いのカードは月々の返済金額が一定で、いくら使っても毎月の負担金額が同じということがメリットのように感じらます。

しかし、支払うべき利息も同様に継続してかかってきます。そのため支払いの際には、利息額が決まる仕組みや完済期間が決まる仕組みをよく理解しておく必要があるでしょう。

アコムACマスターカードの利用限度額は最大300万円

三井住友VISAカードといったいわゆる一般的なクレジットカードはショッピング利用が、メインでキャッシング機能はつかない場合も多いです。

一方、アコムACマスターカードはどちらかというとキャッシング機能をメインに利用するためのクレジットカードと考えられます。

一般的なクレジットカードのキャッシング機能は利用限度額の上限が低めであるのに対して、アコムACマスターカードにつくキャッシング枠は他のクレジットカードと比べて限度額が高く設定されています。その額は最大300万円まで可能です。ただし、利用限度額は審査によって決定しますので、アコムACマスターカードを契約した全員が利用限度額の上限である300万円にはなるとは限りません。

ショッピング時の返済方式はは元利定率リボルビング方式

アコムACマスターカードの特徴として、ショッピング利用代金の返済は「元利定率リボルビング方式」を利用することが会員規約によって定められています。(リボ払い
リボルビング払いとはおおまかに言うと、ひと月の利用合計金額が大きくなったとしても、毎月少しずつの金額を利息とともに支払っていく方法です。つまり、利用金額が大きくなったとしても毎月の支払い額が増えるということはありません。

リボルビング払いは複数の方式がありますが、アコムACマスターカードに定められている返済方式は「元利定率リボルビング方式」です。この返済方式では、1回の返済金額の負担を軽くしようとすればするほど、支払う利息額が最も膨らみやすい方式のため注意が必要です。
定率」とは、利用残高にあらかじめ決められた割合(アコムACマスターカードの場合、4.2% 以上)の金額が、1回あたりの返済金額として決められる。また「元利」方式とは、その返済金額に利息分が含まれることをいいます。

アコムACマスターカードの詳細情報(ショッピング)
ご利用限度額 10万円~300万円
手数料率/実質年率 10.0%~14.6%
返済方式 定率リボルビング方式
各回の支払期日 35日ごとの支払・毎月支払(口座振替・口座振替以外)
返済金の計算方法 利用金額の3.0%以上、利用金額の2.5%以上、利用金額の2.0%以上。各々千円単位

アコムACマスターカードの返済額

例えば、10万円の利用残高で、返済の定率を10.0%に設定したとします。(月々の支払いは1万円となる)
その際に返済金額は1万円ですが、返済金額の1万円の中には利息分の支払いも含まれます。利息は、年率14.6% の場合30日後に返済するとして1,200円です。そのため、元本は8,800円しか返済できていないことになります。

2回目の返済のときには利用残高91,200円に対して、1回目と同様の計算式が当てはめられます。よって、支払金額は9,120円、そのうち利息は1,095円になりますので、元本の返済は8,025円にとどまります。返済金額に利息をプラスして支払っていく方法と比べ、利用残高の減りが遅く、減らない残高には再び利息が課せられていくので注意が必要です。

このため、余裕があるときには返済金額を増額したり、残高がある程度まで減ったら、全額を一括で繰り上げ返済をしたりするなどして、できるだけ早く利用残高をなくせば、支払う利息総額も減っていきます。

ショッピング枠利用時にはお店での支払いは1回払い、アコムへの支払いはリボ払い

アコムACマスターカードの場合、お店でショッピングの支払いに利用する際の「支払い」と、利用代金をアコムに返済する「支払い」の二つが存在します。

お店への支払いは1回払いのみ

まずは、お店での支払いについて解説いたします。アコムACマスターカードを利用する場合、お店のスタッフに支払い回数をたずねられても「1回払い」しか利用できません。
つまり、ボーナス分割払いやボーナス一括払い等も利用できないということになります。

アコムへの支払い(返済はリボ払い)

アコムへの利用代金の支払いは、毎月20日にひと月の利用分が集計され、翌月6日に支払う(返済する)ことになりますが、これは分割払いであるリボ払いをすることになります。

アコムACマスターカードの特徴

アコムACマスターカード

年会費無料、最短即日発行

アコムACマスターカードとは、消費者金融信販会社のアコム株式会社が発行しているクレジットカードです。国際ブランドがマスターカードなので、世界中で利用できます。ACマスターカードは年会費無料で使える上、審査時間は最短30分、最短即日発行という特徴もやキャッシング機能も搭載されており、お急ぎの方やキャッシングも利用したい方にももおすすめのカードです。ACマスターカードは自動キャッシュバック機能を搭載しており、クレジットカードご利用金額の0.25%が差し引かれた金額が差し引かれます。

おすすめのポイント

  • 年会費永年無料
  • 最短即日発行可能
  • カード審査がアコム独自基準
  • ショピング利用金額の0.25%が自動キャッシュバック
  • ショッピング枠とキャッシング枠を合わせた利用限度額が最高800万円
実質年率 10.0%~14.6%
利用限度額(ショッピング) 1~300万円
審査時間 最短30分
カード発行の時間 最短即日発行可能

アコムACマスターカードの支払い時の利息を少しでも減らす方法

アコムACマスターカードのショッピング利用金額は基本的にはリボ払いで、ショッピング利用分の初回の引き落とし日までは利息がかからないが、それ以降は利用残高に返済完了まで毎日「実質年率10.0 ~14.6 %」の利息がかかります。
また、キャッシング(カードローン) 利用分も同様に利用日の翌日から「実質年率3.0 ~18.0 %」利息がかかってくることになります。これらの利息総額を節約する利用する方法は、アコムを利用したあとできるだけ早く返済してしまうことです。つまり、繰り上げ返済をしてしまうことです。

なお、リボ払い専用カードの中には繰り上げ返済ができずに、確実に利息を支払わなければならない仕組みになっているものもあるのだが、アコムACマスターカードの場合、毎月の自動引き落とし日を待たずに「繰り上げ返済」をすることができるのは大きなメリットです。

アコムACマスターカードのショッピング利用分の一括返済可能な返済方法

アコムのショッピング利用分およびキャッシング利用分の繰り上げ返済をするには、次の返済方法があります。

なお、アコムの返済方法については、「」で詳しく解説しています。
上記の返済方法を利用した場合、特別な手続きをすることなく繰上げ返済(追加入金)が可能です。ただし、一括返済をする際には、日々利息額が変わっていきますので、アコムのコールセンターに電話をし、現在の残高を確認したあとでその日のうちに一括返済する必要があります。
また。ショッピング利用分のリボ払いの設定金額を高く設定して、常に一括払いになるような使い方をすれば、利息を支払わずに利用するようなことも可能になります。

アコムACマスターカードは他社のクレジットカードと審査基準は異なる

最後にアコムACマスターカードの審査基準についてみていくことにしましょう。アコムACマスターカードは、他のクレジットカードと審査基準が異なります。例えば、過去に支払遅延などをしてしまって一般的なクレジットカードの審査には通らないような人でも、審査に通ることもあると言われています。
なお、アコムACマスターカードの審査基準については、「アコムACマスターカードの申込・審査から発行までの流れと審査内容」で詳しく解説しています。
アコムACマスターカードは、アコムの無人店舗、むじんくん(自動契約機)で即日発行可能なカードです。ショッピング利用の場合でも、上手に利用することで利息総額節約することが可能ですよ。

アコムACマスターカードの特徴

アコムACマスターカード

年会費無料、最短即日発行

アコムACマスターカードとは、消費者金融信販会社のアコム株式会社が発行しているクレジットカードです。国際ブランドがマスターカードなので、世界中で利用できます。ACマスターカードは年会費無料で使える上、審査時間は最短30分、最短即日発行という特徴もやキャッシング機能も搭載されており、お急ぎの方やキャッシングも利用したい方にももおすすめのカードです。ACマスターカードは自動キャッシュバック機能を搭載しており、クレジットカードご利用金額の0.25%が差し引かれた金額が差し引かれます。

おすすめのポイント

  • 年会費永年無料
  • 最短即日発行可能
  • カード審査がアコム独自基準
  • ショピング利用金額の0.25%が自動キャッシュバック
  • ショッピング枠とキャッシング枠を合わせた利用限度額が最高800万円
実質年率 10.0%~14.6%
利用限度額(ショッピング) 1~300万円
審査時間 最短30分
カード発行の時間 最短即日発行可能