消費者金融キャッシングスペースのローンの特徴や利用する上での注意点

大阪に会社がある消費者金融の株式会社スペース(キャッシングスペース)。中小の消費者金融の中でも有名な会社なので名前を聞いたことがある人もいるかもしれません。

実際に、キャッシングスペースでの借入を検討している人向けに、無担保ローンの特徴や口コミ情報、また利用する上での注意点などをまとめました。

消費者金融キャッシングスペースは大阪に本社のある中小消費者金融

消費者金融キャッシングスペースは大阪を拠点にした消費者金融です。店舗が大阪府堺市の1店舗だけなので、関西圏の方の利用が中心になってきます。

消費者金融スペースの取扱商品は無担保ローンのみ

消費者金融のスペースでの取扱商品は無担保ローン(フリーキャッシング)のみです。
下の表に、スペースの無担保ローンの詳細情報をまとめてみました。

商品名 無担保ローン
利用融資限度額(最大融資金額) 500万円
貸付利息 8.0%~18.0%
(10万円未満の融資は年利20.0%)
遅延損害金 8.0%~18.0%(実質年率)
返済方法・ 残高スライドリボルビング返済方式・元利均等返済方式
担保・保証人 原則不要(場合によって保証人が必要なケースもあり)
融資条件 18歳以上で安定した収入・返済能力がある者

中小の消費者金融の場合、アコムやプロミスなどのよりも審査面で柔軟に対応できる反面、金利が少し高めに設定されていたり利用限度額が低めになっていたりすることがありますが、スペースの場合、金利が8.0%~18.0%、限度額が500万円と実際の融資面でも大手に引けを取らないものになっています。
(ちなみに、アコムカードローンの場合、金利は3.0%~18.0%、利用限度額は800万円プロミスカーロドローンの場合、金利は、4.5%~17.8%、利用限度額は500万円です。)

また、融資申込が可能な条件の年齢についても18歳以上となっており、未成年でも借り入れできるのも大きな特徴です。
(大手消費者金融の多くでは、カードローンに申し込みが可能な年齢は、20歳~69歳となっています。)
ただし、未成年の借入は親権者の同意が必要なことが法律で定められているため、親など親権者の同意を得る必要があります。詳しくは、未成年は消費者金融でお金を借りられるのかで詳しく解説しています。

スペースの申込方法と審査から融資までの流れ

スペースの申込方法は3種類あります。

スペースでは郵送申し込みは対応しておらず、運転免許証などの本人確認書類の必要書類を持って店頭窓口までに行くか、インターネット申し込みフォームから申し込む形になります。
また、インターネット申込みの場合、PCサイトか携帯電話のサイト(ガラケーサイト)のみとなっており、スマートフォンを使って申し込みをする場合にはスマートフォンでPCサイトにアクセスして申し込みするような形になります。

借り入れ時の審査に来店は不要である

インターネットなどのスペースの口コミや評判を見ていると「来店が必要で対面の審査がある」といった情報もありますが、スペースの公式サイトに「来店不要」の記載があり、インターネットでの申し込みの場合には来店は不要です。※場合によって来店が必要になることもあります。

また、融資方法は店頭での借入か、申込者の指定した銀行への振込融資を選択することが可能です。

返済は借り入れと同様に銀行振込か店頭返済のみ

借り入れと同様に銀行振込か店頭返済の選択ができるため、契約後、完全に来店なしの対応もできます。
公式サイトには少額返済プランなどの返済シミュレーション表がありますが、基本的に返済額については融資額に対して個別に相談する形となります。

株式会社スペースの評判・口コミ

中小の消費者金融は多かれ少なかれ悪評が出てくることも多いのですがネットの口コミ情報を見る限り、スペースの評判は比較的好意的なものが多いです。

株式会社スペースのポジティブな評判はブラックでも借りれるという評判

ポジティブな意見で多いのが「借りやすい消費者金融であった」というもの。
中には債務整理など個人信用情報にブラックな経歴(事故情報)があるなど他社で借り入れできないような厳しい属性でも借りられたという人がいます。※ブラックでも借りられるというわけではなくあくまでそういった事例があったという程度で考えてください。
中小規模消費者金融特有の独自審査を実施しているため、借り入れ時の審査面で柔軟対応ができていると言えるでしょう。
ただし、現在債務整理中であったり、他社消費者金融での支払いを遅延している場合には審査に落ちてしまうこともあります。

また、スペースの無担保ローンは総量規制の対象のローンであるため、申込者の3分の1を超える借り入れはできません。

株式会社スペースのネガティブな評判は審査に時間がかかるまたは審査時の質問事項が細かい

ネガティブな意見で言うと審査について「審査結果の回答までに時間がかかる」「審査時の質問内容が細かい」というものです。
これは、キャシングスペースで借りられた人、借りられなかった人、共通の意見です。
借り入れ審査時にプライベートなこと、借入に関係があるのかどうかも不明な嗜好などを聞かれた上に、審査通過の連絡に数日かかるという口コミが多く確認されています。

独自の審査基準で、審査に柔軟に対応してくれる分、顧客の返済能力を審査するのに時間がかかるということが想定されます。

キャッシングスペースはヤミ金ではない

名前を聞いたことがないキャッシング会社の場合「ヤミ金(闇金融)なのではないか?」と不安になる人もいますが、スペースは闇金融ではありません。
こちらが会社概要です。

株式会社スペース
〒590-0077 大阪府堺市堺区中瓦町2-1-15 エスト瓦町ビル3F
江口大和(代表取締役)
資本金:3,000万円
貸金業登録番号  大阪府知事(03)第12865号
日本貸金業協会会員 第005357号

金融庁「登録貸金業者情報検索サービス」にも上記と同一の情報がしっかりと登録されていることから正規の消費者金融であることがわかります。

キャシングスペースの利用時する上でのメリット・デメリット

評判と少し重複する部分がありますがメリットとデメリットについてまとめます。

最大のメリット独自の審査で柔軟に対応してくれる点

スペースを利用するメリットは次の通りです。

  • 柔軟な対応を行ってもらったという事例が多数
  • 融資額など大手に引けを取らないサービス
  • 18歳以上の借り入れも可能

柔軟な対応を行ってもらったという事例が多い

中小消費者金融の中でも特に柔軟な対応を行ってもらったという評判が多いです。
状況的にお金を借りにくい人でも借り入れができたという声が多数あり、他の審査に落ちた人でも融資をしてくれる可能性も高いです。
また、営業時間も平日だけではなく土曜日も対応しているところも良い点です。

利用限度額はなど大手に引けを取らないサービス

冒頭の借入プランでも紹介した通り最大限融資度額が500万円となっており、中小消費者金融の中では借入限度額が広めに持たれています。
(※もちろん総量規制の対象なので限度額が500万円でも年収の1/3以下というのは原則です)

小口ではなく大口の借入をしたい、おまとめローンとして活用したいという人にとっては利用しやすいでしょう。

また年利も8.0%~18.0%となっています。
中小の消費者金融の中には上限金利20%(※10万円まで)で利率設定しているところもあるので、年利の部分でも良心的な分類と言えます。

18歳以上の借り入れも可能

大手・中小に関わらずほとんどの消費者金融が20歳以上への融資を原則としていますが、スペースでは18歳以上と規定しています。
法律的に未成年の場合は親権者の同意が必要になるため単身では借り入れができませんが、それでもどうしても必要な時に奥の手として利用できる消費者金融です。

審査時間に時間がかかるまた審査に落ちても連絡がないというのが最大のデメリット

デメリットにおいては物理的な不便さが大きいです。

  • 申し込みから審査に時間がかかるというケースが多い
  • 拠点が大阪のみ

審査に時間がかかるというケースが多い

評判で特に多かった「審査に時間がかかる」という部分です。
お金を借りるのに待っている時間がある人であれば特に問題ない部分ですが多くの人は急いでいるはずです。
他の消費者金融と同時に申し込みをすると審査に落ちやすいということがありますので、審査の待ち時間は大きなデメリットとなります。
待たされた上に融資不可と判断されることもありますので時間に余裕があるかどうかはポイントになってきます。
また、審査に落ちてしまった場合には申込者に連絡がなされないので、審査に通過したのか落ちてしまったのかが、すぐにわからないという点もデメリットの1つです。

拠点が大阪のみである

全国展開ではなく大阪のみでの展開をしているというのも大きなデメリットのひとつです。
ネット申込みだと原則来店不要ではあるものの、場合によっては来店が必要となることもあります。
そうなった際に大阪近隣でないとどうしても難しくなり、借入を断念せざるを得ません。こうした状況を考えると大阪近隣の関西圏限定の方向け消費者金融と言えるでしょう。

大手消費者金融の強みを持った中小消費者金融スペース

大手消費者と比較して「限度額が少ない」「利息が高めになってしまう」という中小消費者金融にありがちなサービス面での弱みをカバーしているのがスペースと言えます。さらに柔軟対応という強みがあるため、大手の審査に落ちたものの大手と同じような条件で借入をしたいという人に向いている消費者金融です。
審査に時間がかかるという点はデメリットですが「頼みの綱」として申込みをしてみると良いでしょう。

信用情報に問題がなく無利息期間サービスを利用したいのであれば大手消費者金融がおすすめ

キャッシングスペースには、無利息期間サービスが現在ありません。そのため借り入れ時に無利息期間サービスを利用したいのであれば、大手消費者金融であるアコムまたはプロミスをおすすめいたします。ただし、アコムやプロミス共に無利息サービスの利用には、条件があります。

アコムの特徴

アコム

30日間無利息サービス実施中

アコムのキャッシングを利用したことがない方でも「はじめてのアコム♪」というテレビCMでご存知だと思います。アコムは1978年から営業している大手消費者金融会社です。2008年に三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社となり都市銀行の傘下に入りました。担保や保証人不要で、最短30分で審査完了、WEB申し込みで来店する必要なく即日融資も可能です。

アコムのおすすめのポイント

  • 30日間無利息サービスを実施中
  • 初めての人でも安心できるカードローン
  • 審査スピードや融資スピードが速く、即日融資が可能
  • 24時間受付可能のインターネット申し込み可能
  • 自動契約機と店舗窓口での契約が可能
  • おまとめローンの取り扱いあり
実質年率 3.0~18.0%
借入限度額 1~800万円
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短1時間



プロミスの特徴

プロミスカードローン

プロミスは最短1時間で借り入れ可能 WEB完結もできる

プロミスは最短1時間で借り入れ可能WEB完結も可能です。プロミスの申し込みはWEBからでもできますので、自宅や会社などから簡単に申し込みができます。また、手続きに必要な本人確認書類などがWEBでアップロード可能です。また、平日の14時までであれば、インターネットでの契約が完了していれば、その日の内の融資もできます。初めての利用であれば借り入れ日翌日より30日間無利息サービスも利用可能です。(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

プロミスのおすすめのポイント

  • 申し込みから審査、融資まですべてWEBで完結可能
    (インターネットで申し込みから借り入れ・返済まで可能)
  • 借入日翌日からの30日間無利息キャッシングサービス
    (メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)
  • 審査スピードや融資スピードが速く、即日融資も可能
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでも借り入れ可能
  • 平日14時以降または土日祝日でもWEB契約後、無人契約機で即日融資も可能
  • 店頭窓口や無人契約機で相談を受けながらの申し込みもOK
実質年率 4.5~17.8%
借入限度額 1~500万円
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短1時間