未成年はレイクALSAから借り入れができるのか

新生フィナンシャル株式会社のレイクALSAは、スマートフォンから申し込みができ、初回利用者が対象の無利息サービスが充実しているカードローンです。

高校卒業後に生活環境が変わり、生活費や交際費が増えて悩んでいる未成年のなかには、初めての借り入れでも申し込みしやすいレイクALSAの利用を検討している人もいるでしょう。

ただし、レイクALSAには申込条件があり、誰でも申し込みできる商品ではありません。レイクALSAから借り入れをしたい人は、申込条件を確認しましょう。

レイクALSAの申込条件は満20歳以上であること

レイクALSAの公式サイトに記載されている申込条件は下記の通りです。

【レイクALSAの申込条件】
  • 満20歳以上70歳以下であること
  • 安定した収入があること
  • 国内に居住していること

レイクALSAの申し込みができるのは満20歳以上という年齢制限があり、未成年はレイクALSAから借り入れができません。

たとえ正社員で安定した収入のある人でも、満20歳以上でなければレイクALSAの申込はできないため、他の方法でお金を調達できないか検討しましょう。

未成年の契約は取り消しが認められている

レイクALSAに未成年が申し込みできない理由として、民法の“未成年者契約の取り消し”という規定があります。

未成年者契約の取り消しの規定によると、法定代理人(両親など)の同意がない未成年との契約は、取り消すことが認められています。

たとえば、未成年がレイクALSAから10万円を借り入れして娯楽費や食事代で全額消費した場合でも契約を取り消すことができるとされています。

契約が取り消された場合、未成年者は既存利益のみを返還すればよく、借り入れした10万円で購入した品物が残っていなければ弁償する必要はありません。

レイクALSAの立場であれば、返済能力が高くなく、契約が取り消されるリスクのある未成年とカードローン契約をするのは適切ではないと考えるのが自然です。

結婚していても満20歳未満の人はレイクALSAを利用できない

未成年は、結婚していても満20歳以上でなければレイクALSAを利用することはできません。

民法には婚姻による成年擬制についての規定があり、結婚している未成年は成人として扱われます。そのため、結婚している未成年は成年者契約の取り消しは認められません。

しかし、レイクALSAに電話調査をした結果、「レイクALSAは結婚していても満20以上の人しか申し込めない」という回答がありました。

未成年は、たとえ結婚していてもレイクALSAの申込はできないと覚えておきましょう。

未成年は身の回りからお金を調達する

お金に困っている未成年は、レイクALSAからの借り入れはできないので、身の回りからお金を調達する方法がないか検討しましょう。

家族や友人からお金を貸してもらう

家族や友人を頼れる人は、事情を話してお金を貸してもらえないか検討しましょう。

家族や友人からの借り入れであれば、金融機関からの借り入れとは異なり利息額を支払わずに済むため、返済の負担を最小限に抑えることができます。

ただし、親しい間柄とはいえ、頼み方に誠実さがない場合や、お金が必要な理由が不透明だと、お金を貸すことを断られ、人間関係が悪化する可能性もあります。

家族や友人に借り入れを頼む場合は、最低限、下記の項目について説明できるようにしましょう。

【借り入れをする際に説明する項目】
  • なぜお金が必要なのか
  • いつまで返済を待ってほしいのか
  • 返済原資はなにか

借り入れしたい金額や返済期日があやふやなまま借り入れを頼んでも誠意は伝わりません。家族や友人が納得できるような根拠を説明して、条件に合意を得たうえで借り入れしましょう。

使っていない私物などは売却する

お金に困っている未成年は、もう使っていない私物を売却してお金を調達しましょう。

【換金しやすい物の例】
  • 古着
  • CD・DVD
  • ゲーム機・ゲームソフト
  • 古本
  • スマートフォンなどの電子機器

すぐにお金が必要な人は、専門店の店舗に直接持ち込んで買取してもらうことをおすすめします。専門店は査定が早く、その場で買取してもらえることが多いため、すぐに品物を換金できるからです。

また、BOOKOFFやゲオでは宅配買取を実施しています。査定結果が出るのに最短で1営業日かかるため、換金できるには少し時間がかかりますが、店舗に行くことが難しい人は宅配買取を利用して品物を換金しましょう。

クレジットカードでお金を工面する

レイクALSAから借り入れができない未成年は、クレジットカードを使ってお金を工面しましょう。

クレジットカードのショッピング枠を利用すれば利息の支払いが発生しないため、キャッシングよりも返済の負担を軽減してお金を工面できるからです。

未成年でも申し込みができるおすすめのクレジットカードは、“三井住友VISAデビュープラスカード”です。

最短3営業日で発行が可能で、インターネットから申し込みができるため、初めてクレジットカードを申し込む人でも簡単に手続きができます。

ただし、未成年が申し込みをする場合は、親権者の同意が必要となります。親にクレジットカードを作ることは隠せないため、申込をする前にクレジットカードを作ることを話しておきましょう。

未成年が借り入れする方法

20歳未満の人でも金融機関からお金を借りる方法はありますが、借り入れは利息が発生するため、無計画に借り入れをすると返済で苦労します。

金融機関からの借り入れを検討している未成年は、必要な額だけ借り入れして計画的に返済しましょう。

ろうきんカードローンから借り入れする

ろうきんカードローンは未成年でも申し込みができますが、誰でも申し込みができる商品ではありません。

ろうきんカードローンの主な申込条件は下記の通りです。

【各ろうきんカードローンの主な申込条件】
  • 満18歳以上満65歳未満の人
  • ろうきんのエリア内に居住もしくは勤務していること
  • 同一勤務先に1年以上勤務していること

ろうきんカードローンは、自分が居住、もしくは勤務している地域の商品しか申し込めません。

たとえば、関東に居住している人は、北海道ろうきんのカードローンには申し込みできず、中央ろうきんのカードローンでなければ申し込めません。

ろうきんカードローンの利用を検討している未成年は、自分の居住している地域がどこの労働金庫に属しているのか確認しましょう。

【全国の13種類の労働金庫】
労働金庫 居住先・勤め先
北海道労働金庫(北海道ろうきん) 北海道
東北労働金庫(東北ろうきん) 青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
中央労働金庫(中央ろうきん) 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県
新潟県労働金庫(新潟ろうきん) 新潟県
長野県労働金庫(長野ろうきん) 長野県
静岡県労働金庫(静岡ろうきん) 静岡県
北陸労働金庫(北陸ろうきん) 富山県・石川県・福井県
東海労働金庫(東海ろうきん) 愛知県・岐阜県・三重県
近畿労働金庫(近畿ろうきん) 滋賀県・奈良県・京都府・大阪府・和歌山県・兵庫県
中国労働金庫(中国ろうきん) 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県
四国労働金庫(四国ろうきん) 徳島県・香川県・愛媛県・高知県
九州労働金庫(九州ろうきん) 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
沖縄労働金庫(沖縄ろうきん) 沖縄県

なお、ろうきんカードローンは審査結果が出るのに最短でも2週間程度かかります。早く借り入れをしたい人は、別の借入方法を検討しましょう。

私物を担保に質屋から借り入れする

質屋では、申込者の年収や職業に関係なく、品物の価値で融資が可能か判断してもらえるため、収入のない未成年でも、品物を担保として借り入れできます。

質入れできる品物の例は下記の通りです。

【質入れできる品物の例】
  • 腕時計
  • スマートフォン
  • パソコン
  • 金券(ギフト券など)
  • ブランド品

質屋では、期限内に借入額を返済できれば質に出した品物を回収できますが、万が一返済ができなくても質に出した品物をそのまま売却して返済に充てられるため、借金をするリスクはありません。

借り入れをしたいけど返済できるか不安という未成年は、質屋からの借り入れを検討しましょう。

なお、大手質屋である大黒屋は、LINEから査定を受けられ、宅配での買取にも対応しています。店舗に行かなくても質入れの手続きが可能なので、自宅の近くに質屋が無い人も借り入れできます。