SMBCモビットの審査は甘い?厳しい?

TVCMでもすっかりおなじみになったSMBCモビット。最短30分、即日融資、簡単申込など、誰でも簡単に使えそうな言葉でPRされており、インターネット上でも「審査がゆるい」「甘い」といった口コミが見られますが、本当に審査が甘いのでしょうか?

では、実際のところSMBCモビットの審査は通りやすいのでしょうか。甘いといわれる理由や、審査に通るための条件など、ひとつひとつ見ていきましょう。

専業主婦や無職など無収入の人が利用できるほどSMBCモビット審査は甘くない

審査基準が甘いといわれるとどんな人でも利用できるように思えてしまいますが、そんなことはありません。SMBCモビットの場合、下記のような人は審査に通りません。

  • 専業主婦
  • 無職で収入がない人
  • 年金受給者の人
  • 生活保護受給者の人
  • 信用情報に傷がある人
  • 既に複数の金融機関から借入をしている人
  • 既に年収の3分の1近い借入を消費者金融からしている人

これらの審査基準は、アコムやアイフル、プロミスといったほとんどの大手消費者金融と同じです。ですから、SMBCモビットの審査基準は特別甘くはないといえるでしょう。

無収入・年金受給者・専業主婦などの安定した収入のない人はSMBCモビットを利用できない

SMBCモビットの利用条件には「安定した収入」があります。ですから、専業主婦を含む無収入の人はSMBCモビットを利用できません。専業主婦の場合、配偶者に収入があれば貸付してくれる金融機関もありますが、SMBCモビットでは対応していません。
また、年金や生活保護に関しては、安定した収入と認められません。ただし、年金受給者については、年金以外の申し込みがあればSMBCモビットを利用可能です。

信用情報に傷がある人

信用情報とは、クレジットカードやローンの利用や申込、返済、公共料金や携帯電話料金の支払いなどに関する情報です。日本には「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」「株式会社シー・アイ・シー(CIC)」「株式会社日本信用情報機構(JICC)」という3つの個人信用情報機関があり、互いに情報共有を行っています。
個人の支払い能力をはかる指標として使われ、金融機関が新しく契約を結ぶときに、必ずこの信用情報を確認します。
信用情報に傷があるというのは、ここに金融事故の情報が載っている状態のことをいいます。金融事故とは、以下のようなものをいいます。

  • 返済が長期に渡って(2~3ヶ月以上)滞ったことがある
  • 任意整理や自己破産など、債務整理の経験がある
  • 長期延滞や契約違反などで強制解約されたことがある
  • 代位弁済(自力で返済できず、保証会社が代わりに返済すること)になったことがある

これらの金融事故情報は、債務整理が最長10年、その他が最長5年間保存されます。金融事故の情報がある間は、SMBCモビットに申し込んでも審査に通ることはありません。
また、過去にSMBCモビットで金融事故を起こした場合は、SMBCモビット内の顧客情報記録として残り続けます。これには期限が定められておらず、半永久的に残るものと考えられます。ですからこの場合は、個人信用情報機関から記録が消えてもSMBCモビットは利用できないことになります。
また、SMBCモビットは三井住友銀行グループです。グループ間で顧客情報は共有されているでしょうから、三井住友銀行関連の金融機関でで金融事故を起こした場合も、SMBCモビットの審査には通らないと考えられます。

既に複数の消費者金融から借入をしている人

複数の消費者金融から借入をしている、あるいは同時に複数の消費者金融に申込をしていると、「よほどお金に困っている人」という印象を与えます。3社以上からの借入、もしくは3社以上の申込みをしている場合には、SMBCモビットの審査には大きく不利になるでしょう。
借入や申込の状況は、先述した信用情報に記録されますから、たとえ審査を受けることはできません。

既に年収の3分の1近い借入を他社消費者金融でしている人

SMBCモビットをはじめとする消費者金融は貸金業法という法に基づいて運営されています。貸金業法には「総量規制」という決まりがあり、そこには、「利用者の年収の3分の1を超える貸付けをしてはいけない」と定められています。
SMBCモビットもこの総量規制の対象になりますから、申込者の年収の3分の1を超える貸付はできません。したがって、すでに上限に近い額を借りている人は審査に通らないということになります。
ただし、銀行は銀行法という法に基づいて運営されているため、三井住友銀行カードローンや三菱UFJ銀行カードローンといった銀行系カードローンは総量規制の対象にはなりません。総量規制の対象となるローンは、消費者金融からの借入に限られます。

SMBCモビットの審査が甘いと言われる理由

SMBCモビットが利用できない人の条件は、他の大手消費者金融とそれほど大きな違いはありません。では、なぜSMBCモビットの審査基準は甘いといわれるのでしょうか。
SMBCモビットの審査が甘いと言われている理由は以下の通りです。

  • SMBCモビットの「WEB完結申込」を利用すると審査時の職場への電話連絡を回避できるため
  • アルバイトやパート、自営業でもSMBCモビットを利用できるため
  • 申し込み審査完了まで最短30分なので充分な審査はされていないと思われている

SMBCモビットの「WEB完結申込」を利用すると審査時の職場への電話連絡を回避できる

SMBCモビットには、電話や郵送物がなく、モビットカードが発行されない「WEB完結申込」という申込方法があります。
カードローンの利用を検討するときに多くの人が不安に思うのが、他の人にカードローンの利用がばれないかということでしょう。WEB完結申込なら、申込者の職場への電話連絡も、郵送物も一切ありません。手続きの一切がWEBとメールで完結するので、他の人にばれる心配がないのです。
審査時の職場への電話連絡がなく、WEBとメールだけで済むということで、簡単に審査に通ると考える人もいるようですが、WEB完結申込が他の申込み方法に比べて通りやすいという事実はありません。むしろ、電話をしない分、書類などの審査は細かくされることが考えられます。

ちなみに、SMBCモビットのWEB完結申込をするには、社会保険証か組合保険証が必要になります。職場への電話連絡の代わりに、これらの保険証によってそこで勤務していることを証明するのです。

アルバイトやパート、自営業でもSMBCモビットを利用できる

SMBCモビットの公式ホームページには、次のような利用条件が書かれています。

満年齢20才~69才の安定した収入のある方(当社基準を満たす方)
アルバイト、パート、自営業の方も利用可能です。

このように、利用条件に「アルバイト、パート、自営業も利用可能」と明記されています。正社員でなくても、収入が少なくても利用できるということで、審査のハードルが低いと捉えられたのかもしれません。
確かに、アルバイトやパート、自営業だからといって特別審査が厳しくなることはありませんが、反対に甘くなることもありません。利用可能というだけで、利用しやすいというわけではないので注意しましょう。

申し込みから審査完了まで最短30分なので充分な審査はされていないと思われている

SMBCモビットにはさまざまな申込方法がありますが、郵送を除く全ての申込み方法で、審査結果が出るまで最短30分と謳っています。また、即日融資も可能で、すぐにまとまったお金が必要という人にとってはありがたいシステムになっています。
すぐに審査が完了することで、審査が甘いのではと考える人もいるようですが、そんなことはありません。
審査が早いのは、「スコアリングシステム」を使った、機械による審査を行っているからです。スコアリングシステムとは、申込内容の項目をそれぞれ点数化し、それを元に判断するシステムのことです。年収は何点、ローンの状況は何点と評価していき、合計点が基準を満たせば、融資可能と判断されるというわけです。
申込内容によっては人の手によって精査するために審査に時間がかかることもありますし、不審な点があれば電話による確認なども行われます。30分というのはあくまで最短なので、人によっては2時間以上かかることもあるようです。
機械と人の手を組み合わせて、効率的に、かつ細かく審査できるようなシステムが構築されているのです。

SMBCモビットは成約率(審査通過率)を公表していない

SMBCモビットは、どのくらいの人が審査に通過したのかという割合を公表おらず、実際に審査に通りやすいかどうかはわかりません。ただ、公表していないことで、「きっと成約率が高いのだ」、あるいは反対に「他より低いんだ」と自由に想像できてしまいます。
そこに、これまで挙げてきたような理由も合わさって、「なんとなく審査基準が甘そう」「審査に通りやすそう」という評判が生まれたのではないかと考えられます。
ちなみに、他の主な消費者金融の新規成約率は次のようになっています。

  • アコム:約48%
  • アイフル:約45%
  • プロミス:約43%

大手の消費者金融の場合、40~50%の範囲に収まっています。SMBCモビットもここから大きくはずれることはないのではないでしょうか。
また、審査通過率は、申込者の数によっても変わります。通過率が高いからといって審査基準が甘いというわけではありません。あくまで参考程度にとらえましょう。

SMBCモビットの審査に通るためにはどうしたらいいのか?

SMBCモビットの審査基準は、他の消費者金融に比べて特に甘くもなければ厳しいということもありません。当然、審査に落ちることもあります。では、SMBCモビットの審査に通りやすくするにはどうしたらよいのでしょうか。具体的には次のような条件をクリアすれば、審査に通る可能性は高くなります。

  • 安定した収入がある(アルバイトやパートでも可能)
  • 信用情報に傷がない
  • 複数社からの借入をしていない
  • 複数社に同時申込をしない
  • 希望限度額を低めに設定する
  • 提出書類に不備がないようにする

安定した収入がある(アルバイトやパートでも可能)

SMBCモビットの利用条件として明示されているのは、20歳~69歳までという年齢制限と、安定した収入だけです。ですから、安定した収入はマストということになります。
無職で収入がない人や専業主婦の人は、アルバイトやパートで、少額でもいいので収入を得るようにしましょう。
ただし、職に就いてすぐはまだ安定収入と認められず、審査に通ることは難しいといえます。1年以上、同じところに勤務していれば審査に通りやすくなるといいますから、最低でも1年は勤務実績を作ってから申込をした方がいいでしょう。

信用情報に傷がない

前述のように、信用情報に傷がある場合はSMBCモビットの審査には通りません。金融事故を起こさないよう、ローンの返済や公共料金の支払いなどは滞納しないようにしましょう。
また、長期滞納や債務整理といった金融事故を起こしてしまったとしても、その情報がいつまでも残るわけではありません。債務整理は最長10年、その他は最長5年で抹消されます。記録が消えればSMBCモビットの審査に通る可能性が出てきます。
ただし、SMBCモビットや三井住友銀行関連で金融事故を起こしていた場合は、個人信用情報機関の記録が消えても、SMBCモビットを利用することはできません。他の金融機関を利用しましょう。

複数社からの借入をしていない

既に3社以上から借入をしている場合、SMBCモビットの審査に通る可能性は非常に低くなります。また、借入の総額が、利用者の年収の3分の1に近い場合、それ以上融資すると総量規制に抵触する恐れが出てきますから、審査にはほぼ通りません。
返済して借入額や利用している金融機関を減らせばSMBCモビットの審査に通る可能性はあります。しかし、返済能力がある人は新たなカードローンに申し込もうとしないでしょうから、あまり現実的ではありません。

複数社に同時申込をしない

カードローンに申し込む際、審査に落ちるのが不安だからとあちこち同時に申し込んでしまうと、「申込ブラック」と呼ばれ、審査に通りづらくなってしまいます。
よほどお金に困った人という印象を与えてしまいますから、一度に複数の金融機関に申込をするのはやめましょう。急いでいるときこそ、自分の状況で通りやすそうなところを慎重に選んで申込をした方が、いい結果になることがほとんどです。

希望限度額を低めに設定する

SMBCモビットをはじめ、消費者金融は総量規制の対象になります。ですから、どんなに多くても自分の年収の3分の1までしか借りられません。
また、同じ年収の3分の1でも、600万円に対する200万円と150万円に対する50万円では返済の厳しさは変わってきます。年収600万円で200万円を返す場合、利子を無視すれば400万円は生活に使えますが、年収150万円の場合は100万円しか使えません。
年収が低いほど返済能力は低いとみなされますから、融資可能額も低くなっていきます。総量規制いっぱいで希望すると審査に通らない恐れがありますから、希望額は必要最低限に抑えるようにしましょう。

提出書類に不備がないようにする

提出書類に誤りや漏れがあると、審査に通らないことがあります。
申込をした段階で不審な点があると、SMBCモビットから申込内容の確認のため、申込者に電話がかかってきます。単なる間違いであればそこで解決できる可能性がありますが、あまりにも不備が多い場合や、故意に嘘の申請をしているとみなされた場合は、審査に落ちてしまいます。
また、嘘が悪質な場合、SMBCモビットを二度と利用できなくなる、警察沙汰に発展するといったことも考えられます。審査に通りやすくするために年収を多く申請しようなどという考えは捨てましょう。

SMBCモビットの特徴

モビット

申込後10秒簡易審査結果表示 WEB完結可能

SMBCモビットでは申し込みから借入れまですべての手続きがWeb上で完結する、来店不要のWeb完結申込みサービスがあります。SMBCモビットのWeb完結申込は、これまで電話や郵送にて行われていた契約等の手続きや電話連絡をインターネット上で行うものです。そのため、職場への電話連絡なし、郵便物なしで、融資を受けることが可能です。

SMBCモビットのおすすめのポイント

  • WEB完結申込を利用すると職場への電話連絡なし
  • 審査時間:10秒簡易審査
  • 公式アプリを使ってセブン銀行でスマホATM取引が可能
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでも借り入れ可能
実質年率3.0%~18.0%
借入限度額1万円~800万円
審査時間10秒簡易審査
融資までの時間当日融資
14:50迄の振込手続完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有