水商売の人がアイフルの審査に通過する方法と審査に落ちたときの対策

水商売をしていると、衣装代や化粧代、ヘアメイク代など、何かとお金がかかります。一生懸命稼いでも経費がかかりすぎるあまり生活が苦しくなり、アイフルを利用したいと考えている方も多いでしょう。

アイフルを利用するには、審査に通過する必要があります。水商売をしている人の中には、「水商売をしているとカードローンを利用できない」という噂を聞き、不安に思っている方もいるのではないでしょうか。

水商売の仕事をしている人は、本当にアイフルの審査に通ることができないのでしょうか。
この記事では、水商売の仕事している方がアイフルの審査に抱いている疑問を、一つ一つ解消していきます。

水商売の人でもアイフルを利用してお金を借りることができる

水商売の方でもアイフルからお金を借りることは可能です。なぜなら、アイフルの貸付条件の中には、職業を限定する記述がないためです。アイフルの貸付条件は以下のとおりです。

貸付対象者:満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
※なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。

出典:アイフル公式サイト

アイフルの貸付条件には「満20歳以上であること」「定期的な収入と返済能力があること」を満たす必要があると書かれていますが、職業に関する記述はありません。
つまり、満20歳以上で定期的な収入と返済能力があれば、職業に関係なく誰でも融資を受けられる可能性があるということです。

実際、アイフルの申込フォームをみると、職業選択欄の中に「水商売関連」という選択肢があります。

申し込めるということは融資を受けられる可能性があるということなので、水商売の方も安心して申し込んでください。

アイフルの特徴

アイフル

アイフルのおすすめのポイント

  • ネット申し込みから電話で急ぎの融資にも対応
  • 初めてなら30日間無利息サービスを実施中
  • 誰にも知られずWEB完結利用で郵送物なし!


水商売をしている方が審査で不利になりやすいのは事実

水商売の仕事をしている方の中には、「水商売をしているとクレジットカードやカードローンの審査に通りにくい」という話を聞いたことがある方もいるでしょう。

実際、水商売の仕事をしている人は、クレジットカードやカードローンの審査で不利になります。
カードローンの審査では安定した収入を得ている人が高く評価されますが、水商売の仕事をしている人は収入が安定していないためです。

そのため、水商売の仕事をしている方は、アイフルの審査に通過しやすくなる方法を理解し、できる限りの対策をした上で審査に臨みましょう。

水商売の人がアイフルの審査に通りやすくなる方法

水商売の仕事をしている人が、アイフルの審査通過率を上げるためにできる対策は、以下のとおりです。

【アイフルの審査通過率を上げるためにできる対策】

  • 収入証明書を提出する
  • 在籍確認の準備をする

アイフルの審査通過率を上げるには事前準備が大切です。この記事をよく読み、できる限りの対策をした上で、アイフルの審査に臨むようにしてください。

収入証明書を提出する

収入証明書とは、前年1年間に稼いだ自身の収入を証明するための書類のことで、以下に示す書類が該当します。

【収入証明書として使える書類】

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

本来であれば、収入証明書は「利用限度額が50万円以上の場合」「アイフルの利用限度額と他社からの借入金額の合計が100万円を超える場合」など、特定の条件に該当するとき以外は提出する必要がありません。
しかし、申込者が希望する場合は、特定の条件を満たしていなくても収入証明書を提出することができます。

収入証明書を提出すれば、自身に安定した収入があることを証明できます。安定した収入があると証明できれば、アイフルの審査担当者に「この人は融資したお金をしっかりと返してくれる可能性が高い」と判断してもらえるので、審査に通過する可能性が高くなります。

アイフルからお金を借りたいと考えている水商売の方は、アイフルの申し込みを行う前に、収入証明書を用意しておきましょう。

在籍確認の準備する

在籍確認とは、アイフルの審査担当者が申込者の勤務先に電話をかける手続きのことをいいます。

アイフルが在籍確認を行う理由は、申込者が安定した収入を得ていることを確認するためです。
申込者が勤務先の電話に出た場合、「職に就いている=安定した収入を得ている」とわかるため、在籍確認は審査の過程の中でも特に重要な意味があります。
在籍確認が取れない場合はアイフルから融資を受けられなくなるので、アイフルから融資を受けたいならば、事前に在籍確認の準備をしておきましょう。

在籍確認を受けるにあたって、水商売の仕事をしている人が在籍確認を受ける前に行うべき対策は、以下のとおりです。

【在籍確認の準備】

  • 在籍確認の時間をアイフルと相談しておく
  • 在籍確認で使用する名前をアイフルと相談しておく

水商売の仕事をしている店は夜にならないと開店しないことが多いため、電話する時間を事前に調整しておかないと、在籍確認がスムーズにとれず、融資を受けるまでに通常よりも時間がかかる可能性があります。

また、水商売の仕事をしている人は、本名ではなく源氏名を使用していることも多いため、在籍確認で使用する名前についてアイフルと相談しておかないと、在籍確認がスムーズにとれなくなる可能性があることに注意しましょう。

在籍確認の時間をアイフルと相談する

水商売の仕事をしている人は、在籍確認の電話をかけてもらう時間を、アイフルの審査担当者と事前に相談しておきましょう。

水商売をしているお店の場合、開店時間が夜からというケースも少なくないでしょう。アイフルの審査担当者が在籍確認の電話をかける時間は9:00~21:00の間なので、何も相談していない場合は閉店時間中に電話がかかってくる可能性が高く、在籍確認を完了させることができません。

そのため、水商売の仕事をしている人は、在籍確認の電話を夜にかけてもらえるよう、アイフルの審査担当者に伝えましょう。
勤務先の開店時間が21時よりも遅く、在籍確認に対応するのが難しい場合は、アイフルの審査担当者に相談してください。

在籍確認で使用する名前をアイフルと相談する

水商売の仕事をしている人は、勤務先で源氏名を使用しているケースが多いでしょう。アイフルの在籍確認は、「○○さん(申込者の本名)いらっしゃいますか」とかかってくるのが基本です。
「勤務先ではいつも源氏名で呼び合っている」などの理由で勤務先の人に本名を知られていない場合、在籍確認の電話がかかってきても、電話に出た人が「○○というものはおりません」と答えてしまい、在籍確認がとれないことがあります。

水商売の仕事をしている人は、源氏名で在籍確認の電話をかけてもらえないかをアイフルの審査担当者に相談してみましょう。
源氏名での在籍確認を断られた場合は、本名で電話がかかってくる可能性があることを勤務先の方にしっかりと伝え、「○○というものはおりません」と答えられることがないよう、事前に対策してください。

アリバイ会社は使わない

水商売の仕事をしている人の中には、アイフルの審査に通るのかを気にしすぎるあまり、アリバイ会社を利用する方もいるようですが、アリバイ会社を利用するのは危険です。

アリバイ会社とは、職業や勤務先を正直に知らせたくない人のために、申込者が実際に働いているところとは違う企業に勤めているよう偽装するサービスを行っている会社のことです。

アリバイ会社を利用すると電話がかかって来ても上手に対応してくれるため、在籍確認に関して心配する必要がなくなります。
しかし、アリバイ会社を利用していたことがアイフルにバレると、バレた瞬間に強制解約となり、借入金の残債を一括返済するよう求められる可能性があるだけでなく、最悪の場合は詐欺罪で訴えられることがあります。

アリバイ会社を利用するのは非常にリスクの高い行為なので、絶対に使わないようにしてください。

審査に落ちた時の対策

水商売の仕事をしている人がアイフルの審査に落ちた場合、取れる対策は以下の2つです。

【審査に落ちた時の対策】

  • 他の消費者金融に申し込む
  • 即日発行可能なクレジットカードを作成する

アイフルの審査に落ちたからといって、他のカードローンの審査にも落ちるとは限りません。

また、キャッシング機能のあるクレジットカードならば、カードローンと同じ感覚でお金を借りられます。そのため、他の消費者金融に申し込むことに抵抗のある方は、即日発行可能なクレジットカードを作るのがおすすめです。

他の消費者金融に申し込む

カードローンの審査基準は、各金融機関によって異なります。そのため、アイフルの審査に落ちた場合でも、他のカードローンなら審査に通る可能性があります。

おすすめのカードローンはアコムです。アコムは新規契約者を対象に、最大30日間金利がゼロ円になるキャンペーンを実施しています。アコムは大手金融グループのひとつである「三菱UFJフィナンシャルグループ」の一員でもあるので、安心感を持って利用できるという意味で、カードローンの利用が初めての方には特におすすめです。

アコムの特徴

アコム

アコムのおすすめのポイント

  • 最短30分で審査完了!即日融資が可能!
  • 利用者数NO1!WEB申し込みなら24時間申し込み可能
  • 30日間無利息サービスを実施中


即日発行可能なクレジットカードを作成する

クレジットカードには、実店舗やインターネットで買い物をするときに必要となる「ショッピング枠」と、銀行やコンビニのATMから現金を借りる際に必要となる「キャッシング枠」の2つがあります。
キャッシング枠が付帯したクレジットカードならば、カードローンを利用するのと同じ感覚でお金を借りられるので、「消費者金融に申し込むのはもう嫌だ」と考えている方は、即日発行可能なクレジットカードを作りましょう。

おすすめのクレジットカードはエポスカードです。エポスカードはインターネット、もしくは、全国のマルイに設置されているエポスカードカウンターから申し込むことで即日発行が可能です。
また、エポスカードの親会社である丸井グループは、「年齢・職業・収入などにかかわらず、すべての人に金融サービスを提供する」ことを理念に掲げています。
金融サービスの中にはクレジットカードも含まれているため、水商売の仕事をしている方でも、比較的発行しやすいクレジットカードであると考えられます。